« 久しぶりの競技会 | トップページ | この秋初めてのハイキング »

2012年11月26日 (月)

今日は終日雨でした。

今日は朝からずっと雨ですね。

私は、たまに行く競技会はいつもお天気で雨に
当たったことが今のところないので、
私は晴れ女かな?

ドラゴンハットは河川敷と違って、会場がそんなに広くないので、
マーヤを自由に走らせてやる場所がないので、
あまり好きな会場ではないのです。

車に入りぱなしだと、ストレス感じるようです。
普段自由にしてるので、たまには良いかとも思いますが、
犬が狭い空間に沢山居ることも、
かなりのストレスになるみたいです。

今日はかなり本降りの雨ですが、
誰も居ない公園で1時間程、
走らせてやりました。

近くにこういう公園が有ることは、
とてもありがたいことですね。
雨だと興奮するようで、
山に入ると興奮して、
ヒトリで走り回ってましたね。

昨日驚いたことが2つ。

昨日は早く起きれたので4時に家を出て5時半にドラゴンハットに着きました。

開場より30分も早く着いたのに、かなりの車の列が出来ていてビックリ。
関東や九州のナンバーも多々有り、凄いな~って思ったら、
ほとんどアジリティーの人たちの車でした。

6時過ぎるとさらに長蛇の列が出来て会場に入るのに、
30分以上かかっていました。

昨日は競技順が5番目だったので、早く行って助かりました。

帰りも早く会場を出ましたが、高速に乗るまでの道が渋滞していて、
10分もかからないところを30分ぐらいかかってしまいました。

それだけ、参加人数が増えてるのね。

もう一つはオベディエンスⅠの参加者が急増していたこと。

3月の競技会では3~4頭ぐらいでしたが、今回は16頭。

競技会場の横に車を止めれたので、ずっと見学できましたが、
送り出しの成功率が結構高かったのにも驚きました。

遠隔が一番難しい様子でした。

まだ、競技ルールも私も含めわからない事が多く、
いろんな競技者が競技して注意を受けているのを見て、
あれは減点対象、あれは0点対象と細々したことは、
実際に見ていないと良く分からなかったことも多々有りました。

犬のタイプもいろいろ有ることが良く分かりました。
休止が凄く良くても脚側は遅れがちだったり、
脚側は今ひとつでも、送り出しや、
招呼はバキューンって飛んでいけるコもいたり、
色々ですが全体的にバランスよくこなせるコは、
少数だったように思いました。

結果をチェックせずに帰って来たのが残念でした。

やはり、CD2の方が一般的で多くの競技者が参加してますし、
キャリアを重ねてる訓練士の方も多数いらっしゃるので、
完成度は高い競技者が多いです。
オベディエンスは、まだまだ模索中の方がほとんどなので、
完成度は高くなくても、
難しい課目を成功させると、思わず拍手や歓声が沸いてましたね。

オベディエンスⅡ(3頭)やオベディエンスⅢ(4頭)は
オベディエンスⅠが受からないことには受けれないので、
まだまだ少数ですが、これから増えそうですね。

マーヤは今のところ集中力に欠けているので、
オベディエンスは難しい!って改めて思い知らされました。

又、これから模索の日々が始まります。

« 久しぶりの競技会 | トップページ | この秋初めてのハイキング »

服従訓練」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31