« 寒いけれど穏やかな日和 | トップページ | ダブリン&ホーリーが帰って来た。 »

2012年12月11日 (火)

レッスン157回目

此処のところ毎日強風吹き荒れ、
寒い日が続いてますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

この前の週末は山添村は雪が積もったらしい。

もうヘアピンカーブを私のノーマルタイヤで
上ることが不可能になる季節となったようです。

低山とは言え、山は最低気温が-2度を越える日が多いから、
峠越えは道路状況を確認してからにしないとね。

マーヤの前足のビッコは、もう大丈夫な感じで
毎日ピョンピョン飛び跳ねております。

ビッコがきっかけでダイエット始めて4,5日経ちました。
やっと私が少ないお肉の量に慣れて来た感じです。
考えてみれば、Leighに与えていた量と全く同じで、
理想体重の2%の量です。

良く動くマーヤは今年の夏を迎えるまで、
体重の3%でそんなにも太らなかったのに、
3才過ぎると、動きも悪くなれば代謝も悪くなるようです。

肝に銘じて置かなければいけません。

今日は、平地でレッスンして来ました。

ポッポちゃんに会うことが出来たので、
久しぶりに記念写真。

2012_12_111

先生にお願いして並ばせて貰いました。2頭寄り添ってキッチリ座って待ってます。
やっぱり、いつもの態度は私に対する反抗としか取れません。
マーヤもこの写真を見れば、
良いコのお顔してます。
いつもこうであって欲しいものです。

2012_12_112



せっかくなので、オベディエンスⅠの停座と休止の練習を
ポッポちゃんと並んでさせて頂きました。

先生の監視下では、真面目にしてましたが、休止の時間が長くなると、
お尻が崩れたマーヤさんでした。

最近は、お家でも、休止の練習を意識的にして、
お尻が崩れないように練習してます。

今日は遠隔も15M離れて挑戦てみました。
先生が何でも指示されたことは出来るようにならないといけない、
と言って「立って」まで入れてオビ3のレベルで指示するので、
マーヤ伏せ→座れ→立って→伏せ→座れまで指示が出たところで、
ギブアップ。お尻が上がりませんでした。

まだまだ、お尻が上がらないことが時々あります。
更に練習を積み重ねて、完璧にしなければいけません。

今日は、「送り出し」のコーンがどうしても、
きっちり意識出来てないことを先生に相談してみました。
今までの練習に、4つのコーンをハウスに見立てて、
4つのコーン内に伏せ出来たら、
クリッカー&おやつを与えて、
コーンの中にきっちり入らないといけないことを、、
短い距離から、
練習してみることにしました。

オビディエンスは同じような課目を1→2→3と応用して行くので、
これが出来る様になれば、あとの課目は何とか出来るような気がするので、
後もう一踏ん張り?

マーヤにはまだ時間があるので、
じっくり取り組みたいと思います。

« 寒いけれど穏やかな日和 | トップページ | ダブリン&ホーリーが帰って来た。 »

服従訓練」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1776416/48289979

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン157回目:

« 寒いけれど穏やかな日和 | トップページ | ダブリン&ホーリーが帰って来た。 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31