« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

今年もお世話になりました。

今日は、朝から終日雨が降り続き、外回りのお掃除はもう止めにして、
しめ縄を飾っちゃいました。

マーヤがやって来てから始めたblogも4年が経ちました。
これも、このblogに遊びに来て下さる方がいるからですね。
いつも、遊びに来てくださってありがとうございます。

犬も4歳にもなると、新鮮な驚きが徐々に減ってきて、
写真も毎日は撮らなくなってしまいました。

写真は、Leighが亡くなった後とても私を楽しませてくれてるので、
撮り続けたいとは思いますが、
最近は、撮る度に上手に撮れないので、
がっかりして、余計に撮る回数減っています。

今年は、GRTの競技会にも参加するようになり、
ちょっぴり忙しい1年になりました。
GRTは、服従訓練と違って、ハンドラーの近くではなく、
何十メートル、もしくは何百メートルも離れたところで作業する競技なので、
なかなかコントロールが難しく、
きちんと出来る様になるまでには、まだまだ時間が掛かりそうなので、
のんびりと楽しみたいと思っています。

来年の前半、
珍しく関西地区でJKCの訓練競技会が結構開催されるみたいなので、
2013年前半は服従訓練中心に集中して頑張って行きたいと考えています。

最近は、雨の日はトイレだけで済ませる日も時々ありますが、
今日は思い切ってしっかり運動してきました。

寒く強い雨が降っている日は、誰も散歩に出てこないので、
自由に走り回れるチャンスですからね。
走って泥んこになった身体はお外で水をかけて泥を流し、
タオルドライですっかり綺麗になりました。

2012_12_304

2012_12_305
暗かったので走ってる写真はボケてます。

2012_12_306_2

訓練しないでお散歩してると、休んでいた枝運び再開。
マーヤは何もしないのが苦手なんですね。

2012_12_307_2

2012_12_301_2
ダイエット始めて3週間少し肉が落ち始めたように見えます。

2012_12_302_2

2012_12_303_2


あんまり変わらないかな?

定期的に写真を撮ってると、違いが分かるので、
たまには全身写真も撮るようにしてます。

今年も、お世話になった皆様、ありがとうございました。

2013年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えくださいね!

2012年12月19日 (水)

レッスン159回目




昨日に引き続き今日も訓練に行ってきました。

今日はダムに行きましたが、雪がチラチラ降り、

とっても寒かったですj。

2012_12_191_2

2012_12_192


2012_12_193


2012_12_194

ダムの水位が随分上がって桟橋の直ぐ側に湖面があり、
マーヤはずっと湖面を睨みつけていました。

鴨や鵜が側にやってきたら飛び込みそうだったので、
早々に切り上げ、原っぱで遊びました。
こんなに寒い日は、どんなに走っても、
疲れることがありませんからね。

2012_12_195

2012_12_197

クローバーがまだ青々としています。この草は冬も枯れなかったっけ?

ホームセンターに行ったら1本280円で売ってたので、4本買ってきて、
コーンに枠を作って見ました。

2012_12_196


昨日までは、前進の枠を紐で作ってましたが、
マーヤは紐をあまり意識していなかったので、
此れでどうだ!

紐より、しっかり意識して、
バーを越えるとハウスってイメージ・・・・。
分かってる?

何とか、春までには理解できるでしょうか?

ずっと、ボールを置いて練習してましたが、
ボールがないと、枠内に入らないので、
「前へ」と言われれば、枠内に無意識に走って行くように、
教えた方が良いかも?って思い、
「ハウス」を教える時のように練習を始めました。

ボールがあると、一目散に走って行きますが、
無い思うと、蛇行したり行かなかったりするので、
競技会で行かない可能性が大なので。

冬になったばかりのような気がしますが、
年が明ければ直ぐ立春!

もう、春は直ぐそこです。

何とか春にはオベディエンスⅠの試験に合格したいと思っているので焦ります。

2012年12月18日 (火)

レッスン158回目

今日は、12時からレッスンでした。

お陰で貸切。

先生が来る前にシッピングの練習をしてみました。

2012_12_181


2012_12_182


2012_12_183
5Mぐらい離して2個ダミーを置いてきたら、しっかりシッピングしました。

近くで練習するとしないのに、離れてるとシッピングするんだな!
しかし、ヤル気は満々。

ダブルの練習もしましたが、2個ともノリノリで回収してきました。

2012_12_185

お気に入りのブンブンボール。先日引張りっこしていたらゴムが抜けて私にバチン!ってぶち当たりました。これは痛かった。

2012_12_186_2

待ての練習

2012_12_187_2

先生が来るまで少しお散歩。

2012_12_188_2

2012_12_189_2

今日は新しい課目が2個出来ました。

障害飛越の往復が出来る様になって来たので、
ダンベル持来をたして、障害をともなうダンベル持来。
それも金属ダンベルしか持ってなかったので、
いきなり金属ダンベルで出来ました。

もう一つは、立止を伴う招来。
まだ、3回ぐらいしか練習していないので、
ピッタっとは止まらないけれど、
もうすぐ出来そう。

しかし、前進及び伏せはまだまだ時間がかかりそうです。

GRT関西地区競技会




昨日はGRTの関西地区競技会にナルー&マナちゃんと参加して来ました。

地区競技会は関西のスノーピーク箕面キャンプフィールドで開催されました。

関西って山が低いからか、長野のような広いフィールドがなかなか無いようです。

此処は大阪のはずれなので、近くってうれしかったけれど、

ちょっと狭くって、ノービスクラスだけの競技会でした。

参加者は14組。

マーヤは1番目だったので、
あっという間に終わった感じでした。

服従訓練競技会でも、結構早めに競技を終えて、
緊張感から早く開放されたい方なので、
順番は早い方が好きです。

結果は14頭中11位。

マーキングシングル50M→マーキングダブル→
マーキングシングル30M(シッピング)→マーキングシングル30M(ドリブン)の順で、
マーヤは今回もシッピングで失格になってしまい、
-120点で4種目で95点。
シッピングがクリアー出来ていても、
とっても興奮気味だったので、
上位には入れそうもない態度だったような気がします。

今回の1位は5歳のゴールデン犬造君。331点でした。
とっても、物静かで落ち着いて競技されてました。
2位がPOOHちゃん、3位がシェヴァちゃん。

2012_12_163
シェヴァちゃん。

シェヴァちゃんは、以前ほどぶっ飛びではなくなっていましたが、
落ち着いてキッチリ競技出来ていましたね。
ママの表情にも余裕が見えます。

マーヤのバタバタが直るとは思えないので、
この領域には達することが無理そう。

会場は鹿の糞が一杯落ちていて、犬の臭いもするのか、
マーキングするコが多かったし、小川が流れていたので、
川に入るコもいました。

マーキングシングル50Mのコースを見て小川に降りるところがコースにあったので、
これはヤバイ!と思い、
思いっきり「マーヤ」と叫んで気持ちがそちらに行かないようにしてみたら、
素直にダミーを回収して来たので、ホッとしました。

2012_12_161

ラジオ局の取材の方が来ていて、インタビューをちょこっと受けました。

2012_12_162_2
みずき君が身を乗り出して見てますね。

2番目の課目はマーキングダブル。
最近は、ダブルの2本目を取りに行くのを嫌がる癖が中々直らなくって、
毎日練習したので、なんとか今回は2本目も渋りながらも回収出来たね。

2012_12_165

2012_12_166

2012_12_167

2012_12_168

ダブルの2本目回収に行くのを渋るマーヤ。

2012_12_169_3

3番目はマーキングシングル シッピング。
シッピングのコースが草でダミーが良く見えない置き方だったので、
マーヤはダミーの近くに走り寄って、
あ!あっちにもダミーが有る!ってうれしくなって遠いところのダミーを回収しに行って、
帰りがけに手前にあったダミーに持ち替えて、
帰って来た。
ガ~ン!
これで、この日の競技は終わった・・・・。

前回もシッピングも失格になったので、
毎日練習したのにね!

まだまだ100%ではなかったので、
こんなもんか!

最後のマーキングシングル ドリブンでは、
POOHちゃんと並んで競技しましたが、
3度くらいリードを振り切ってダミーを回収に行こうとしていたのと、
声を出してピーピー言ってたので、
この課目もかなり減点されてそう。

2012_12_1610

と言う事でマーヤの得意課目は誰でもできる、
マーキングシングル50Mだけです。

元々物静かなコがとっても羨ましい今日この頃。

Leighの若い頃にこの競技と出会っていたら、
こんなに苦労せずに、
済んだかな~?
GRTはLeighの方が絶対向いてるね。

次にもう1頭飼えるなら、絶対声を出さない子犬を選びたい。
なくコを黙らせるのは私には難しすぎる。
マーヤが生きてる限り生涯に渡っての課題です。

2012_12_1611
ナルーちゃん。

2012_12_1612_2

マナちゃん。

ノービスクラスの競技は午前中に終わったので、
午後は体験競技の見学を楽しみました。
マーキングシングル30Mと50Mの2種目。

2012_12_1613

Cさんちのアイリスちゃんとキャリアドちゃんが、
体験競技に参加されて、アイリスちゃんは見事2位でした。
ダミーが落ちるのをじっと見ていて、
取りに行く時も目が輝いていました。
普段はとっても落ち着いていて、
ダミーが落ちると目が輝き、
ダッシュで回収に行く。
理想的な動きでした。
アイリスちゃんの兄弟は実猟しているので、
この兄弟は猟に向いているDNAが流れてるのですね。

キャリアドちゃんは、全く初めてダミーを咥えたみたいで、
いきなり体験だったので、
何をしたら良いのか良くわからない様子でした。

オペラちゃんのお子ちゃまも体験に参加してましたが、
姿も意欲もママそっくりで、将来が楽しみです。

体験に参加されたペアーのレベルが高かったので、
益々ノービスクラスで上位入賞は狭き門となりそうです。

その後、アドヴァンスクラスの、
トトちゃん、オペラちゃん、ティナちゃんによる、
川越えのマーキングシングルを披露して頂いた。

この小川、降りるのは簡単なのですが、
対岸が結構急で2Mぐらいある壁を登って取りに行かないと行けないので、
アドヴァンスのコでもダミーが何処に落ちたか分からないのか、
小川でダミー探しをしてしまって対岸を最初から登って行かなかった。

チィナちゃんは2度も崖を登って降りたので、10歳を越える年齢で、
そんなことして大丈夫なのかとヒヤヒヤしましたが、足腰は丈夫なのか、
大丈夫そうでした。でも、あきらめずに、ダミーを探して回収して来たのは、
流石ですね。ハンドラーのママもあきらめないのが凄いと思いました。

コノコースは、ハンドラーからは小川が1段低いところにある為、
犬が何処に居るのか分からず、指示だしが難しそうだった。

そんな難しいコースもオペラちゃんはダミーをしっかり回収して来ました。
素晴らしい!

ちょっとレベルを落として、1,5Mぐらいの段差のあるコースでの練習を、
ノービスクラスの参加者の人たちで体験させて貰った。
皆さん、段差は問題なくクリアー出来ていました。

良く考えてみると、このぐらいの段差は、
マーヤはいつも一っ飛びで昇ったり降りたりしてるので、
違和感はなかったのだと思うが、
段差を昇ってから、一直線にはダミーへと向かわなかったので、
方向感が狂うみたいですね。

この練習は足を悪くしそうだからあまりしたくないな~。

関西地区競技会はこじんまりとしていて、
和気藹々と楽しい競技会でしたね。

気温も割りと上がっていたしお天気も良かったので、
人にも犬には調度良い気候だったようです。

一緒に奈良から見学に行ったみずき君。
アスティー&ルフィー君も見学に来られて、
一緒にランチタイムを楽しみましたが、
真理ちゃんと2人でいつもひっそりランチでいたが、
昨日は、真理ちゃんが買って来てくれたおでんを囲んで、
賑やかなランチタイムで、
キャンプ場の気分を満喫出来ましたね。

又、皆揃って賑やかに競技に参加出来ると、
楽しいと思いました。

見学に来たノリちゃんが、沢山の写真を撮って下さいました。
いつもとっても忙しいので、
うれしかったです。

ありがとうございました。

ダブリン&ホーリーが帰って来た。

+DOGで12日のカットの日、いつもの様にお友達に声かけして、
皆で集まって楽しいランチタイムを過ごすのですが、
先日、軽井沢からダブリン&ホーリーちゃんが帰って来たので、
この日、お声をかけて3年ぶりに会うことが出来て感激。

いつか、軽井沢まで車で行って見たいとは思っていましたが、
なかなか、行くことが出来ず、
もう14歳になるダブリンとは会えないと思っていました。

ダブリン君は私が一番ハンサムだと思っているイエローラブなので、
いつまでも元気で居て欲しいです。

2012_12_123

久しぶりに会ったダブリンは後ろ足が弱ってきて、
すっかり老犬になっていましたが、元気でなにより!
会えてうれしかったよ~!でも、もう森でのお散歩は無理かな。

2012_12_124

妹のホーリーちゃんはまだまだ若いので、
すっごく身軽で颯爽とした走りが又見られるね。
ホーリーって名前だから、もう直ぐお誕生日だったかな?

ダブホちゃんに会いにニナちゃんもやって来ました。
ニナちゃんは近くにいるのに1年ぶりぐらいかな?
いつも、走り回っているマーヤと暮らしていると、
なかなかお友達と会えないでドンドン日だけが過ぎて行っちゃいます。

ニナちゃんも元気そうで何よりです。

2012_12_121

そして、こちらはマイペースなルーカス君。

2012_12_122_2

ロープをガジガジ噛んで遊んでいると思いきや、
やって来たセディーにいきなり、遊ぼうって飛び掛っていった。
入ってきた瞬間に、初めましてのセディーと遊べるって、
瞬間に分かるんだね~。
2012_12_125

リントちゃんもセディーが気になる?(おもちゃが気になる)

2012_12_126_2

この日集まって下さったのは、ダブリン&ホーリー、ニナちゃん、ルーカス君、
ソラ&リントちゃん、セディー君、ナルー&マナちゃん、マーヤの10頭。
レトが多かったので、座る位置が難しかったね。
ナルー&マナちゃんの写真が撮れなくって残念。
時間があれば集合写真撮りたかったな~。

マーヤは折角たくさんお友達が集まっているのに、
バリケンの中にずっといたので、
ご挨拶出来なかったね。

時間が有る時に、店内に大好きなWANが居て遊びたい時でも、
大人しく待てる練習をやりたいのですが、
4歳になるのにまだ出来ないでいます。

ルーカス君のように一人でおもちゃで遊べたら良いのでしょうが、
それも出来ないし、犬に興味が有るので近づいて行って、
遊ぼうってペロペロして、そしてバタバタして、
そのうちイスがこけたり、テーブルが動いたりで、
ゆっくり座ってられないのね。

4歳でも出来なければ、一生出来ないのかしら?
これを克服する方法は、無いものかしら?

これからは、日常の躾にももう少しこだわっていかないと、
マーヤは一生このままでしょうね。

2012年12月11日 (火)

レッスン157回目

此処のところ毎日強風吹き荒れ、
寒い日が続いてますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

この前の週末は山添村は雪が積もったらしい。

もうヘアピンカーブを私のノーマルタイヤで
上ることが不可能になる季節となったようです。

低山とは言え、山は最低気温が-2度を越える日が多いから、
峠越えは道路状況を確認してからにしないとね。

マーヤの前足のビッコは、もう大丈夫な感じで
毎日ピョンピョン飛び跳ねております。

ビッコがきっかけでダイエット始めて4,5日経ちました。
やっと私が少ないお肉の量に慣れて来た感じです。
考えてみれば、Leighに与えていた量と全く同じで、
理想体重の2%の量です。

良く動くマーヤは今年の夏を迎えるまで、
体重の3%でそんなにも太らなかったのに、
3才過ぎると、動きも悪くなれば代謝も悪くなるようです。

肝に銘じて置かなければいけません。

今日は、平地でレッスンして来ました。

ポッポちゃんに会うことが出来たので、
久しぶりに記念写真。

2012_12_111

先生にお願いして並ばせて貰いました。2頭寄り添ってキッチリ座って待ってます。
やっぱり、いつもの態度は私に対する反抗としか取れません。
マーヤもこの写真を見れば、
良いコのお顔してます。
いつもこうであって欲しいものです。

2012_12_112



せっかくなので、オベディエンスⅠの停座と休止の練習を
ポッポちゃんと並んでさせて頂きました。

先生の監視下では、真面目にしてましたが、休止の時間が長くなると、
お尻が崩れたマーヤさんでした。

最近は、お家でも、休止の練習を意識的にして、
お尻が崩れないように練習してます。

今日は遠隔も15M離れて挑戦てみました。
先生が何でも指示されたことは出来るようにならないといけない、
と言って「立って」まで入れてオビ3のレベルで指示するので、
マーヤ伏せ→座れ→立って→伏せ→座れまで指示が出たところで、
ギブアップ。お尻が上がりませんでした。

まだまだ、お尻が上がらないことが時々あります。
更に練習を積み重ねて、完璧にしなければいけません。

今日は、「送り出し」のコーンがどうしても、
きっちり意識出来てないことを先生に相談してみました。
今までの練習に、4つのコーンをハウスに見立てて、
4つのコーン内に伏せ出来たら、
クリッカー&おやつを与えて、
コーンの中にきっちり入らないといけないことを、、
短い距離から、
練習してみることにしました。

オビディエンスは同じような課目を1→2→3と応用して行くので、
これが出来る様になれば、あとの課目は何とか出来るような気がするので、
後もう一踏ん張り?

マーヤにはまだ時間があるので、
じっくり取り組みたいと思います。

2012年12月 7日 (金)

寒いけれど穏やかな日和








今日も午後からのんびりみずき君と森へ。

2012_12_071

今日は最低気温-3度だったらしい。池に氷がまだ張っていた。
昨日は風が強くGRTの練習に行ったら、寒くって凍え死にそうな寒さだったが、
今日は風邪もなく穏やかで、心地よくお散歩出来ました。

2012_12_072

2012_12_073

マーヤは昨日前左足ビッコを引いていて、今日はお散歩止めた方が良いかと思ったのに、
みずき君に会うと痛くなくなったのか?飛んで跳ねて、大変だった。

Photo

2012_12_076

体重がマーヤの方が重いので、引っ張りっこはみずき君不利なようです。

2012_12_077

2012_12_0710

マーヤがじっとしないので、記念写真撮るのに、今日も随分苦労しましたが、
今日もなかなか撮れず。まっ、コレで良しとするか。
みずき君はとっても良い笑顔ですね。

2012_12_078

みずき君はハイキングより此処の広場でボールで遊びたいっていつも言ってるので、
今日は、広場でたっぷり遊んで、1時間程ハイキングしました。

2012_12_0711

2012_12_079_2

3時ごろだったと思いますが、日がもう西に傾いていて、
斜めに差し込む日差しが綺麗でした。

2012_12_075_2

訓練など行ったことないみずき君は待てが出来て、
写真がたくさん撮れるので、
みずき君の写真ばかり撮れちゃいます。

昨日、GRTの練習でシェヴァちゃんに2年ぶりに会えました。
もう8歳になったそうです。
久しぶりに、GRTの練習してましたが、
スリムで身も軽く若々しかったです。

ちょっとだけ、写真も撮らせてもらいました。
2012_12_062


2012_12_061

地区大会でぶっ飛びシェヴァちゃんが見られるのが、楽しみです。

マーヤは今日からダイエット始めました。
春までに痩せれると良いな!

2012年12月 4日 (火)

一番美しい風景

朝起きると、外は真っ白な霧が立ちこめていました。

昨日は、いつものところにハイキング。

森林浴を月1回すると、免疫力がつくそうですよ!
これから、頑張って度々来ようと思います。

2012_12_031

森に着いてもまだ霧が残っていて、いつもより素敵!
マーヤがそう思ったかどうか?分かりませんが、水面を覗き込んでいます。

2012_12_032


2012_12_034


一緒に行ったみっちゃんが、水面に紅葉した木々が写って綺麗!
と感激していたのをみて、写真を撮ってみました。

2012_12_036


空が雲ひとつない真っ青な空だったから、こんなに綺麗に水面に映ったのかな?

何度も此処の景色は見ていますが、今までで一番美しい景色でした。

朝から霧が出て、その後晴れると、良い景観が得られるのですね。

景色に見惚れていたら、マーヤがその隙に、池に向かって一直線に走って行く!

2012_12_033
一息で、飛び込みそうなところで、振り絞ってマーヤと叫び呼び戻した。

少し段差があったので、躊躇したようで、留まって戻って来ました。

ホッ!よかった~!

このあたりは、レストスピラも時々出る地域なので、
水に入って臭くなるのも嫌だけれど、
命も危ない。

今回のことで、マーヤは信用をなくしたので、
このあたりではフリーには出来ないね。

2012_12_038

みずき君がみっちゃんと何かお話してます。

2012_12_039

2012_12_0310

2012_12_0311

2012_12_0312

昨日は頂上までは行かなかったのですが、頂上近くで雲海を見ることが
出来ました。雲海がこの300M程の山で見られるとは思ってなかったので、
ビックリです。

2012_12_0313

2012_12_0314



随分葉が落ちましたが、まだ山の中は暗く、写真はピントが合いません。

おそらく、昨日はこのあたりは今年1番の紅葉だったに違いありません。

マーヤはみずき君が大好きなので、本当に楽しそうでした。
又、一緒に行きましょうね。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31