« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月29日 (火)

レッスン160回目

2013_01_294


年末年始のお休みに引き続き先生のご愛犬マルちゃんの出産などが重なって、

1ヶ月半ぐらい訓練はお休みでした。

その間に、自主訓練はしてますが、

マーヤは訓練始めて3年とちょっと、

私との訓練に慣れて、

自我が出てきて、

私の隙を見透かしてワンワン吠え始めました。

鳴き出したら止まりません。

「待て」も、マーヤから離れると、

ワンワン言いながら動いたりして、

やりたい放題。

どうしたら良いのか途方に暮れていて、

先生に相談しようと今日は行ったのに、

先生との訓練では真面目に振舞って、

脚側行進でもオベディエンスⅢぐらいの要素を入れても、

比較的そつなくこなし、「先生に問題ないですね」と言われた。

マーヤは、お利口になって、

場面場面で自分の行動をコントロールできるようになったようです。

先生は「マーヤに接する時、もっと俊敏に動いてマーヤをビックリさせたり、

喜ばせたり、マーヤの予想を超える動きをしないと、

マーヤを黙らせることは難しい!

訓練する15分とか20分ぐらいの時間は、

マーヤに決して隙を見せず、

集中を切らさないようにしないといけない。」

こんな感じのアドヴァイスを頂きました。

春にオベディエンスⅠが目標ですが、

マーヤとの戦いに勝たないと、

春に受けるのは無理。

でも、心理的なことなので、

上手く行けば一瞬で解決出来る可能性もありえるし、

生涯できない可能性もある。

課目を覚えさせることに一生懸命で、

犬にとって訓練は楽しい遊びであることを忘れてた私。

犬は正直だから、つまんないと、つまんないと正直に訴えるんですね。

マーヤの抗議を受け入れ、

もう一度初心に戻って、

毎日、楽しい訓練に戻そうと思います。

2013_01_292

最近、左の前足の調子が悪いらしく良く気にしてなめてたりします。
今日、伏せ待てを5分ぐらいしたら、
左前足が痛いのか左前足を上げて立ち上がれませんでした。
暫くしたら立ち上がって、それから1時間程GRTの練習をしましたが、
大丈夫でした。
Leighが足に癌が出来て破行を始めたので、
破行は恐いです。

4歳は最も早い癌の発生時期と思っているので、
注視して行きたいと思います。

ぶっ飛んで行くので、何処かで足を痛めたのかもしれませんね。

積もらなかった




2013_01_281


27日の夜9時ごろ、急にヒョウをまじえて降り出した雪はもの凄い勢いで降っていたので、

朝まで降り続けるのかと思ったのに、

2時間程風をともなった嵐のような降り方をした後、

カラット晴れて星空になった。

奈良市内では今年初積雪です。

生駒越えの道路はアチコチで事故が起きて、

大阪から帰って来るのに何時間も掛かったと近所の人が言ってました。

雪は気温が低かったのでかろうじて雪は午前中まで残っていました。

マーヤの反応は?

2013_01_282

2013_01_283

2013_01_284_3

全くいつもと同じ様に、庭に出てチッチをして新聞を咥えて、

サッサと2階へ戻って行きました。

積もらないと雪を認識しないみたいです。

2013年1月28日 (月)

単独ハイキング

前回と同じコースを今日は単独でハイキング。

若いマナちゃんが居るとやっぱり場が華やいでいたね。

今日はちょっと静なハイキングとなりました。

2013_01_274

昨日、山焼きがあった若草山が正面に写っているんだけれど、黒くなったので、
何処が若草山か分からないね。

何事もなくハイキング出来ることを願って訓練してるのですが、

もうあまり動かなくなって来たマーヤとの単独ハイキングでは、

ちょっと刺激が足りない感じがしました。

今日は苦手な「待て」とGRTの2本立てでしたが、

「待て」はいまだに出来ない。

最近は、写真撮る時だけではなく、

いつでも「待て」ない。

本当に落ち込みます。

マーヤと日本語で何を考えてるのか、

話してみたいな~!

なんか文句あるのか!

GRTの方は、おやつ貰えるからか好きみたいで、

前回よりヤル気が湧いて、100Mぐらい離れたところまでも

取りに行くことが出来ました。

2013_01_2710

2013_01_2712

歩きながらマーヤが気づかないようにそっと置いてきたダミーを取りに行かせます。

2013_01_2714

何か仕事をさせておかないと、笹を食べたりウンチを食べたり、
良いことないので、これは良いみたいです。

2013_01_271

2013_01_272

2013_01_273_3

2013_01_275

2013_01_278

2013_01_276_2

2013_01_279_2

2013_01_2711

2013_01_2716_2

2013_01_2717_2

2013_01_2718

2013_01_2719_2

2013_01_2720_2

2013_01_2721_2

2013_01_2722_3

今日は日曜日なので、10組ぐらいの人とすれ違った。

どんなに混んでいてもこんなもん。

ハイキングを始めた頃は、携帯も通じない山の中に一人で行くのは、

恐かった。

実際、すれ違う人はいつも男性か複数で歩いている。

一人の犬連れいにはめったに合わないね。

山では時折雪がチラホラ降ってましたが、

3キロ離れたうちのあたりは夜になってから雪が降り始めた。

今は星が出ている。

明日雪が積もってたらマーヤ喜ぶかな?

2013年1月24日 (木)

腰痛でもハイキング


ぎっくり腰になってから1週間が経ちました。

今回のは少し軽めだったので、

まだ、強い力で引っ張られると痛いけれど、

階段の上り下りも普通に出来る様になったので、

今日のように穏やかで良いお天気の日はもったいなくって、

じっとしてられない。

今日は、マナ&ナルー親子とみずき君とマーヤの4頭でハイキング。

往復3時間のところゆっくりだったので5時間掛かったけれど、

大丈夫だった。

何より犬達がとっても楽しそうだったので、

少し無理をしてでも行って良かったな。

2013_01_241

ちょっと早く着いたので、待て練習中。

2013_01_242

2013_01_243

ちくわを手に乗せてじっと我慢。

2013_01_244

余裕の顔?イエイエ偶然撮れた写真です。

次の瞬間、そわそわして動いたと思えば、ナルーちゃん達が現れました。

すぐに、みずき君もやって来た。

2013_01_245

いつものように大興奮で走り回る。腰が痛いので今日はやりたい放題。

2013_01_246

2013_01_247_2
ナルー&マナ親子は2頭で連れ立って、山の中を走り回ってました。

2013_01_248_3

マナちゃんとみずき君は良く走るので舌がべ~って出てますね。

2013_01_249_2

2013_01_2411_2

2013_01_2412

2013_01_2410_2

2013_01_2413_2

今日も歩きながらダミーを置いてきて、回収させながらハイキング。

みずき君が一番張り切って取りに行くね。

広場に着いて一息ついたら、

GRTの練習を30分ぐらいやって

来た道を帰るコースをチョウイス。

2013_01_2414_2

マーキングとブラインドのダブルの練習をしましたが、
あまりにも綺麗にお掃除してくれてあるので、
ブッシュが全くありません。

2013_01_2415_2

みっちゃんが写真を撮って下さいました。

2013_01_2417_2

2013_01_2416_2

逆行なのに上手に撮れてますね。

GRTの練習しながらハイキングしていたので、ナルー&マナちゃんの写真が、

あまり撮れなかったのが残念です。

とっても楽しかったですね。又ご一緒してくださいね。

2013年1月21日 (月)

ブリーダーズセミナー・パート2

昨日は、Cさんち でお勉強会でした。

前回に参加したブリーダーズセミナーの続編を
少人数の参加メンバーで開催してくださいました。

より具体的な内容で噛み砕いて実践的な内容でした。

*「犬の繁殖生理」    前回に引き続き、ロイヤルカナンさんが分かりやすい資料を使って
                         詳しい説明をしてくださいました。

2013_01_211

私は犬のブリーディングをしたことはないけれど、
昔はもっと経験則で行っていたと思います。

今では繁殖生理学なるものがきっちりとあって、
いつ排卵して、いつ受精可能になり、いつまで受精可能なのか、
黄体ホルモンを検査することによって、
具体的に分かり、
いつ交配するかという不安は検査をきっちりやれば、
正確に分かるようになっている。

きちんと勉強して検査すれば、
いつ交配するかと言う不安はなくなりますね!

受精するかどうかは100%ではないのが、
歯がゆいところですが・・・。

訓練を見ていただいてるS先生の愛犬マルちゃんも、
黄体ホルモン検査をして数値が上がったから直ぐに交配した方が良いと、
病院の先生に指導を受け、直ぐに交配したら、
きっちり受胎していたので、
やっぱり信用できるんだ~って感心していたところだったので、
黄体ホルモン検査は、かなり信憑性が高いように思います。

前回に引き続き今回フード紹介は、
「HT42d」発情期から妊娠前期(受精してから42日目まで)の間
胎児に必要な栄養素を盛り込んだフードで、かなり効果があるらしい。

胎児って42日目以降に、大きくなるんだってね。
42日目以降にご飯の量を増やすと良いのは、
そういうことだったのね。

私は生食派なので、フードの勉強はあまり出来ていないので、
大変勉強になりました。

*「繁殖をする前に考える遺伝病」    GTGさんがキットを持って説明に
                        来てくださいました。

私は最近ドッグショーに行ってなかったので、GTGさんに出会うことがなかったけれど、
ドッグショーでデモンストレーションされているそうです。

2013_01_212

2013_01_214_2

日本語で申し込み出来るのが、英語苦手な私にはとってもうれしいです。
最近では、イエロー因子を持つフラットも増えて来ているようだし、
ブラックであってもイエロー因子を持っているかもしれないし、
繁殖しなくっても、知っているとなんだか楽しいですよね。
マーヤのように両親がブラックなのにレバーの兄弟が居るコ達は、
ブラックであってもレバーキャリーであるかどうか分かるので、
検査してみたいと思います。

皆さんも自分ちのコのコートカラー検査をして見ませんか?
HPもあって、キットも直ぐに送ってくださるし、
DNAで調べられる詳しい項目と値段も明記してあるので、
興味のある方は覗いてみてくださいね。

*「AIの実践と成功法」    Cさんが実際に経験したことを具体的に
                 お話してくださいました。

欧米では、冷凍精子による繁殖の話はよく聞きますが、
日本ではまだまだ一般的ではないので、
経験した方から教えて頂くのが1番です。

普及していないので、かなりエネルギーがいるようです。
かなり、情熱を持って自分の理想の犬をクリエートしたい方でないと、
出来ないことですね。

より良質なフラットさんが1頭でも日本に増えるとうれしいです。

2013年1月19日 (土)

最近のブーム

最近、毎朝GRTの練習を朝起きて庭でするのが、

マイブームです。

何故朝一かと言うと、マーヤの朝ごはんがご褒美なので、

新聞取りに行ったその足で、玄関先で練習してます。

2013_01_152

家の角を使って、ダブルの練習です。

2013_01_151
鶏の手羽元3~4本が朝ごはん。
3~4本練習します。

2013_01_153

左にマーキング1本

2013_01_154

右に隠しておいて、ブラインド1本

次は左にマーキング1本、
右はダミーは置いておかずスタートさせてから
後ろから投げて持って来させるのを1本。

右も左もブラインド1本ずつ。

色々組み合わせて練習します。

ご飯がかかると、一生懸命ダミーを持ってきますね。

ダブルダミーが苦手だったマーヤですが、
この練習で、2本目も取りに行くようになりつつあります。

今、一番苦手なのが、シッピング。

何度練習しても、シッピングします。

初心に戻って、ロングリード付けて練習しないと直らないのかな~?

寒いけれど毎朝、雨の日以外の日課です。

2013年1月18日 (金)

セディー&みずき&マーヤ

マルク君が居た頃、Leigh&マルク&モミジの3頭で矢田山をお散歩しました。

セディー君の状態が落ち着くまで、

マーヤのような暴れん坊を一緒に遊ばせるのはどうかな?と思い、

一緒にハイキングはほとんどして来なかったけれど、

そろそろ、大丈夫かと思い、3頭でハイキングに行ってきました。

2013_01_172
広場には先にセディー君がついて遊んでました。
マーヤは、ホフク前進に近い姿勢で、忍び寄っていきます。

こういった会い方が初めてだったので、
誰か分からず、最初は低い姿勢です。

2013_01_173

セディーも伏せて待っています。

2013_01_174

こんにちは!

2013_01_175

最初は、いつも一緒にお散歩しているマーヤ&みずきとセディーは少し離れてます。

セディーはとてもお利口で、上手くみずき君との挨拶もこなし、
自分の身の置き所を良く分かっているようです。

2013_01_176

歩いているうちに、段々垣根が取り払われ仲良くお散歩出きるようになりました。

2013_01_179
歩きながらダミーを落とし、暫く行ってからダミーを回収に行かせる練習をしながら、
歩いてみました。

マーヤはブラインドがまだ得意ではなく、
尻込みしてなかなかとりに走らなかったのですが、
みずき君は100Mでも200Mでもガンガン来た道を走って戻り、
ダミーを回収してきます。

練習してなくってもこんなに出来るなんて素晴らしい!

みずきは生まれながらのレトリーバーだね。

セディーも行きたそうにしていたけれど、
マーヤとみずきに遠慮してたね。

2013_01_177
セディー

2013_01_178

みずき

2013_01_1815
最後に記念写真 マーヤ みずき セディー

昨日は雪がチラチラ降るなかのお散歩で、暗かったので写真もブレブレ。
私は、寒かったからか着いて間もなくぎっくり腰になってしまい、
ゆっくり腰をかばいながらのハイキングでした。

こんな時もっと訓練が入っていて引っ張らなくなっていたら、
どんなに良いかと思い知らされました。

普段は引っ張られていてもあまり感じてなかっただけで、
実はいまだに結構引っ張られていたようです。

もう少し、よくよく教え込まないといけません。

3人寄るとかしましいと言いますが、
複数頭で行くハイキングも又楽しかったです。
腰が良くなったら又行きましょうね。








ナルー&マナちゃんと練習

月に1~2回ナルー&マナ親子とGRTの練習を夏から始めました。

半年の月日が経って、いろんな練習をしていますが、

競技会ではなかなか成果は出せず、

そんなに練習もせずに参加した、

最初の競技会が一番良い成績のまま。

最初は、両方両立出きるか心配でしたが、

一緒に練習するお友達がいると、

1人でやるより、楽しいし悩みも分かち合える。

根詰めすぎずにやってるのが、何より良いのでしょが、

服従訓練の練習をして、気分転換にGRTの練習をするって感じで、

両方やってるほうがマーヤも楽しいみたいです。

それにGRTはご褒美山盛りなので、

嫌いになるわけもなく、

練習はいつもノリノリです。

2013_01_171

1月16日の練習日は、14日の雪が山の頂に残っていてとっても美しい景色の中で、
練習出来ました。

2013_01_168

マーヤ&ナルー 広い場所で一緒に練習出来るのは楽しいね。

2013_01_169
ーヤはナルーちゃんにペロペロして嫌がられてます。

2013_01_1610

ナちゃんはママが練習してるのを一生懸命見て学習してます。

ナルーちゃんが来るまでに時間があったので、
マーヤは青空の下で元気一杯に走りガス抜き。
この時期は、どれだけ走っても、熱中症になる心配がない
良い季節ですね。

2013_01_163



2013_01_166

2013_01_167





マーヤの必死の顔。面白い!
2013_01_165

何故か同じような写真ばかりになってしまいます。

練習風景は真面目に練習してたので写真がなかった。残念。
かっこ良くレトリーブする写真も欲しいところですが、
なかなか難しくって練習中は写真が撮れない。

きっと望遠レンズを持っていないからですね。





2013年1月14日 (月)

可愛い♪

今日は、可愛い僕ちゃんに,
みっちゃん&ヒロさんご夫婦と会いに行って来ましたよ!

2013_01_14_jeje1

僕は誰でしょう?

テンちゃんちの弟君、Jeje君です。

初めまして♪

3ヶ月半のレバーフラットさんです。

2013_01_14_jeje3

やんちゃさんだって聞いてたので、
どんなけやんちゃさんなんだろうって楽しみにして行ったのに、
全然お利口さんで可愛い、お坊ちゃまでした。

2013_01_14_jeje2

2013_01_14_jeje4_2

2013_01_14_jeje5_3

マーヤを迎えてから、パピーが欲しいなんて恐ろしくて言えない私ですが、
Jeje君ぐらいのテンションだったら、2頭飼いもあり得るって、
ちょっと思いました。

主役の座を奪われて、ちょっと面白くないテンちゃん。
不満がいろいろ有るようです。
いろいろ、文句を言ってましたが、とってもお美しいのにはお変わりありません。
やっぱり、インターナショナルCHって誰にでも与えられるものでは、
ないな~って感心しました。

2013_01_14_ten1

Jeje君大きくなったら、マーヤとも遊んでね!

2013年1月11日 (金)

今日はみずき君とカフェデート

今日は月1回のカットの日。

毎月賑やかにランチタイムなのですが、

今日は皆さんそれぞれ予定があって、

みずき君とマーヤのラブラブheartデートデーになりました。

ランチが終わるまで、バリケンに入れていましたが、

ランチ後、カフェでも静に出来る練習をしようと、

バリケンから出すと、

みずき君とずっとガウガウして止まらず。

お利口にしていたみずき君もマーヤが出てくると、

来るもの拒まずで一緒に遊ぶ。

この2頭ではよっぽど強く叱らないと、

静に出来ないと分かった。

この犬が居ると大人しく出来ない性格が、

競技会に行った時に集中できない原因なので、

何処でも、どんな時でも、集中できるようにするには、

どうしたら良いのでしょうか?

訓練と一緒で、犬の居るところに頻繁に行って、

何度も何度も繰り返し注意を促す????

訓練より何より難しいのが、この普通に暮らすことが出来るようになる躾。

Leighは犬に関心がなかったから、この問題が全くなかった。

犬に会わないと問題がないので、

今まで放置して来ましたが、

何とか直せるのなら、

この辺、平常心で犬に向き合うことが出来るようになりたいものです!

目指せ優良家庭犬!無理かな???

2013_01_11

2013年1月 6日 (日)

マロンちゃんとハイキング

マロンちゃんとは1年ぶりに会いましたが、

もう10歳になったそうです。

でも、マーヤよりパワフルな走りで今日も圧倒されました。

子犬の時からパワフルなラブだったので、

一体いくつになったら落ち着くのだろう????

皆が疑問に思っていた事ですが、

10歳の今まだこんなにパワフルだと言うことは、

落ち着く事は生きている内はないようです。

これはマーヤにもそのまま当てはまることですね!

最初1年ぶりに会ったので、マーヤとっても緊張気味で、大丈夫か?

と思いましたが、マロンちゃんは犬には興味がないので、

マーヤを全く相手にしなかった。

それでマーヤは直ぐに安心して、2頭でぶっ飛びなハイキングでした。

今日は黒谷梅林から子供の森まで往復3時間のコースでしたが、

3時間歩くと適度に疲れるらしく、

帰ってご飯を食べたら爆睡してます。

最近は、お散歩しなくっても暴れなくはなりましたが、

3時間ぐらいのハイキングが適度で調度良い感じだと思います。

2013_01_067
矢田丘陵から見た生駒山。

今日は、少し暖かく風もなかったので、
上着がなくても大丈夫なくらいポカポカ。

心地よいお天気でした。

2013_01_068

2012_01_033



2013_01_0613


2013_01_065

左の傾斜結構きつかったので、投げた枝と一緒に5mぐらい、
滑り落ちて枝を咥えて上がって来ました。

2013_01_064

2013_01_066

おやつ台には何もなくても確認中。

2013_01_069

おやつを貰う時だけ止まることが出来ます。

2013_01_0611_2

2013_01_0615_2

2013_01_0614_2

2013_01_0612_2
マロンちゃん&お姉ちゃん。赤いダウンが映えますね。

2012_01_062_2

2013_01_0610_3

2013_01_061_3
美味しいものを食べに行くのも、ショッピングに行くのも楽しいのかもしれませんが、
此処10年ぐらい、私は犬とハイキングに行くのが1番のお気に入りです。

今日も、楽しかったです。

ありがとうございました。

2013年1月 3日 (木)

今年初、ご近所ハイキング




今日はお休みでお天気も良かったので、
訓練はお休みしてご近所ハイキングに軽く行ってきました。

2013_01_031

2013_01_032

黒谷梅林の梅が芽を一杯付けてます。

もう直ぐ梅の季節がやって来ますね。

年がが明けた所ですが、もう春の予感です。

2013_01_033


1年ぶりにやって来たので、最初はちょっと緊張気味でしたが、
直ぐにやりたい放題。まだ正月休みですが、山はすいていて、
男性が1人で走ってる人に会っただけで、貸切状態でした。

2013_01_034

2013_01_035_2

2013_01_036

2013_01_037

2013_01_038


2013_01_039


落ち葉の下の臭い物を食べて美味しいお口をしています。
寒い時期に起きるのは何故なんでしょう?

次回から注意しないといけないね。
今までのところ、これでお腹をこわしたことはないのですが・・・。

2013_01_0310




2013_01_0312




2013_01_0314


2013_01_0315



2013_01_0316




2013_01_0317



2013_01_0318



2013_01_0319


2013_01_0321

2013_01_0320



2時間弱の短いハイキングでしたが楽しかったようです。

2013年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2013

2013年は巳年ですね。

巳年は、「種まきの年」といわれています。
「巳」は、妊婦さんのお腹が胎児をつつむ様子
「包」と同じ意味を持っているので、
色々なものを大切に育てていく年にするとよいそうです。

2013年が皆様にとって素晴らしい年になりますように
お祈りいたします。

 

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31