« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

レッスン165回目

いよいよ今日で2月も終わり。

昨日辺りからぐんぐん気温が上がり、今日は上着を着たら暑く、

Tシャツにパーカーで調度良い感じでした。

それにしても今日は1日風もなくポカポカ、

春らしい陽気に包まれた素敵な日でしたね。

26日から裏の雑木林に住んでる鶯もホーホケキョの練習を始めました。

毎年2月の末から、練習を始めるので例年通りです。

今日は、先生との練習日ですが、

お天気が良かったので、早めに行って練習したり、

GRTの練習したりしましたが、マーヤは暑いようで、

水をがぶがぶ飲んでおりました。

もう、日中動くと暑い季節が到来するのかと思うと、

早起きが苦手な私には嫌な季節の到来とも言えます。

広場に着いた時、誰も居なかったので、

GRTのシッピングの練習やダブルの練習を軽く何本かしたところ、

息が上がったので、GRTの練習は終了。

2013_02_284

2013_02_285


次に、「前進」の練習。

2013_02_282
崩れてますが、かろうじて枠内に納まってます。

2013_02_281

2013_02_283

いろいろやって見ましたが、どれも上手く行かず、

結局、穴を掘ってボールを隠し、

一見何もないように見せかけて、「前へ」と言って出します。

この方法だと、本番の時にボールがなくても、穴に埋まってるかもと、

マーヤは考えて走ると思います。

実際は、競技会で実践してみないと分かりませんが・・・・。

この方法が一番マーヤには合ってる感じです。

いろいろ課題も多くオビディエンス挑戦はやっぱり秋に持ち越しそうです。

先生がいらした時には、広場には犬のお散歩の人や、サッカーする子供達、

親子連れなど人が陽気に誘われて賑わい始めました。

これからのシーズンは、少し小さくなって隅っこで練習しないと、

いけなくなります。

まずは「待て」の練習から。

2013_02_286

あくびはすれど、写真を撮っても先生が一緒なら、

その場を動かずワンワンも言いません。

今日は、オベディエンスの左回りと左右前後に2歩、

180度左右回転の練習をしました。

左回りの回り方も劇的に良くなり、

バックも凄く良くなりました。

家に帰って戻らないようにしないとね!

障害飛越は往復ばかり練習していたので、

行きだけの練習も今日から始め、

片道でも往復でもマルチに出来る様に練習して行くことになりました。

そろそろ、休んでいた「物品選別」の練習も始めないとね。

最後に、スタッグ写真を撮って今日の〆にしました。

2013_02_287_2

2013_02_288_2

2013_02_289_2

家で練習してる時は、待てるようになっていたので、

やってみたら全然じっと待てなかった。

スタッグ練習もかなり練習しないと習得出来ないみたいです。

それにしても、また太ったみたい。肩にお肉が付いて首がなくなりそうです。

尚一層ご飯減らさないと、これからのシーズンもう一回り太ってしまいますね。

2013年2月25日 (月)

ポントガルテンの作品展

午前中に、以前フラワーアレンジを習っていたポントガルテンの生徒さんによる作品展を覗いて来ました。

どの作品もあまりにもステキでうっとり!
続けていたらこんなアレンジが作れるようになっていたかも・・・・?

2013_02_2530

2013_02_2531

2013_02_2533


2013_02_2534

2013_02_2532

2013_02_2536

2013_02_2535

2013_02_2537

2013_02_2538

2013_02_2539

2013_02_2540_2

2013_02_2541_2

2013_02_2542

2013_02_2543_2

2013_02_2544_2

2013_02_2545_2

2013_02_2546_3

2013_2


毎年、ヨーロッパに花器や小物を買い付けに行かれるので、
ディスプレーもとってもステキで、日本じゃないみたいです。

又、いつか習って見たいと思います。

Happy Birthday Sedy 2歳・ Mana 2歳・ Naru 7歳 ♪

今日は、カットの日でした。

1月にお誕生日を迎え2歳になったセディー君、

3月に2歳のお誕生日を迎えるマナちゃん、

そして、3月後半ですが親子一緒にお祝いしたかったので、
7歳のお誕生日を迎えるナルーちゃんのお祝いをしました。

参加メンバーは、マナちゃん、ナルーちゃん、真理ちゃん、みずき君、みっちゃん、
ソラ君、リントちゃん、和恵ちゃん、セディー君、美岐ちゃん、マーヤそして私の、
7頭と4人でお祝いしました。

フラットの命は短命なので、1年1年大切にお祝いしたいと思います。

2013_02_258
マナ歳&ナルー7歳親子。ナルーちゃんは5歳ちょっと前にマナちゃんを生んだのですね。

写真を見て、マナちゃんがナルーちゃんにそっくりなのに驚きました。

ナルーちゃんは、昨年の夏から急にGRTに燃え出して、最近はGRT命な毎日を
過ごしているようです。練習も意欲的で毎日楽しく練習していて、
充実した7歳を迎えることが出来そうですね。

今年は、いよいよノービスクラスからミドルにスッテプアップして更なる活躍期待してます。

乗りに乗ってるマナ嬢。2歳の今が旬なようで、毎日楽しくいろんなことに挑戦中。
今日は付けを披露してくれました。

2013_02_2511_2

思いっきりお顔が上を向いてます。真理ちゃんが面白がって何回も、
やってました。マナより真理ちゃんの方が楽しんでるようです。

2013_02_253

この真剣勝負なお顔、笑えますね!マナちゃんは、何を考えてるかまだ良くわからないところも有りますが、いろんな事をいろいろ真理ちゃんとやって、どんどん吸収して行ってる最中です。これから、何処まで可能性が広がるかは真理ちゃん次第でしょうか?

元気で2歳を迎えられたこと、おめでとうございます。

2013_02_2510

真理ちゃんが居ないうちに「ヨシ!」を言ってみたが、
お家の躾が厳しいのか、躊躇してペロリとケーキをなめる事はしなかったね。
お利口さんです。

仕事が最近忙しいようで、遅れて来たセディー君とマナちゃん2歳同士の、
同級生で並んでパチリ!

2013_02_251_2
最近、とってもしっかりしたボディーになり男らしくなったセディー君。
女の子に最近は気が行くようになって来たとか。
やっぱり、ホルモンの働きが良いと、
身体も立派になるのですね!

今年も、とにかく元気でショーの方も楽しんでください。

この、2歳ペアー子犬の時(4ヶ月)方が落ち着きが有った、
不思議な子達です。

今日も、皆さん楽しかったですね。

2013年2月22日 (金)

レッスン164回目

広場に入って行くと、向こうから可愛いワンちゃんがマーヤめがけて走って来て、

マーヤと遊びたそうにしてます。

飼い主さんが呼んでも全く反応せず、マーヤに着いて来ます。

その内飼い主さんが、迎えに来ました。

此処は、奈良市のように犬に厳しくなく、

寛容な町のようで、小型犬はいつもフリーで走り回ってます。

マーヤが同じことをやると、とてもひんしゅくを買うのだと思いますが、

小型犬は可愛くっていいね。

今日会ったのは、ボーダーテリア 8ヶ月のライ君。

日本では非常に珍しい犬種です。初めてお目にかかりました。

2013_02_221

2013_02_222_2

活発でなつっこい性格です。テリアだけれど吠えなかった。

これから人気が出るかもね。

飼い主さんとお話をしてる間マーヤは大人しく伏せ待て出来てました。
(横に先生がいましたからね。)

2013_02_223_2

競技会後初めてのレッスン。

ワンワン要求吠え(訓練とGRTの時に酷い)に悩む日々を送ってる毎日ですが、

先生との練習では、緊張するのか、

吠えるのは、「前進」と「障害飛越」のみで、

後は静にレッスンしてます。

マーヤは、家庭犬としてもお利口になるように、

今日は、普通の首輪をしてレッスンしてみました。

もう、服従訓練一通り終わってるので、

訓練では、ネックウエアーは何でも良いことが今日分かりました。

やっと、マルクママに頂いた、数々の首輪が日の目を見ることが出来そうです。

マーヤが生きてる内に、着用出来るようになって良かった。

先生は、今回の競技会の方が前回より動きが良かったとおっしゃいます。

今回は、マーヤを抑えることが出来なかった私の指導手ミスだったと確信しました。

今日は、「脚側行進中の立って待て」の練習をしました。

家で練習すると、どうしても動いて全然待てないので、

修正してもらおうと思ったのですが、

今日は動かず。

最近のマーヤは知能犯になったようです。

出来るのにやらないことが多いのです。

訓練を何年も続けていると、

訓練に慣れて、マーヤにもいろいろ考えるところが有るようですが、

マーヤのペースに巻き込まれないで、

もう少し頑張ります。

2013年2月18日 (月)

寒さに負けず頑張りました。

17日は朝2時に起きて3時半に出発して、
加古川河川敷で開催されたクラブ訓練競技会に参加して来ました。

2013_02_173

着いたのは5時半ごろまだ真っ暗で会場の門も開いていなかった。
2回目の会場だったから無事たどり着けて良かった。

なんだか、並んでいる車が少ないと思ったら、
今日はアジリティーは無く、純粋に服従訓練だけの競技会だった。

アジリティーが併催されると、メインがアジリティーになるので、
訓練は奥に追いやられて、本部からもの凄く距離があったり、
とても大変だったので、ラッキーだと喜んでしまった私。

河川敷は広いので、思う存分練習も出来ました。

最近は、クラブ競技会でも本部からの指令がいろいろ出ているようで、
審査員の先生の競技中の立ち位置も変化してきていて、
皆さん、競技者について来て、犬の立ち位置や様子など、
覗き込んでごらんになられますし、順番もクラブの時は並んだ順でしたが、
出陳番号順をきっちり守り、規則正しくなったようです。

最後の発表も、競技者が全員終わるまで発表してくれなくなり、
最後まで残らないと点数が分からなくなりました。

良かった点と悪かった点があり、順番が並んだ順だと、
早く出たい時並べば早くでれたのですが、
今回は24番目だったので出番は12時頃でギリギリお昼休憩前となりました。

24頭も出れば、マーキングする子が何頭も出て、
消臭剤を何度も先生が地面に吹き付けていました。
特に、スタート地点はいろんな臭いが思いっきり付いており、
臭いの宝庫。

最近、ヒートが近いのか頻繁にマーキングしていたマーヤさん。
これは危険だと思い、
出番前に大きなジャーキーを口に咥えて、
私に集中するように調整してみました。

これが功を奏した部分と失敗した部分両方競技に現れてしまいました。

最近の悩み事、ワンワンは直すことが出来ていないので、
減点覚悟でのスタートです。

「ひも付き脚側行進」「紐なし脚側行進」はおやつ効果で、
リズミカルに少し集中が欠けて離れたところもありましたが、
減点は最小限に済んだと思います。しかし、行進が終わった後、
おやつ出せ攻撃で私に飛びつきました。
これには焦りました。要求が強すぎて抑えられません。

「招来」もまずまず。

「伏せ」「立って」も難なくこなしした感じ。

「脚側行進中の伏せ」の時、伏せした時に思いっきりワンワン、その後地面の
思いっきり臭い嗅ぐ。

「脚側更新中の停座」これがドボン!
練習で座りが悪くなっていたので強化練習をしていましたが、
やりすぎると、駄目だったこともあるので、
程ほどに練習して出たら、不安的中。
先生に潔く、振り返らずに行けと指令を受けてましたが、
やっぱり、不安になり振り向いたら立っていた。
慌てて2声符。直ぐにキッチリ座ったので、
3点マイナスで済み、課目を落とさずに済みました。

「据座」これもキョロキョロ、ちょっと不安定だし足も動いた。

「咥えて歩く」出来ましたが、脚側の位置が少し離れていました。

「物品持来」まずまず。

「脚側更新中の伏せ」に不安があったので、今回自由課目を
変えてみました。これも、満点ではないと思うので、
もう少し練る必要性ありです。

「2声符が残念でした。」とのあっさりした先生のコメント。
「ああ!駄目だ~!2声符でポイントが去っていった!」と
深い谷底に突き落とされた感じで、
荷物をまとめて帰ろうかと思いましたが、
もしもと言う事もあるので、
結果が出るまで待つことにしました。

ドキドキの結果は、95.9点で26頭中17位。
18頭にポイントが出ていたので、
ギリギリセーフですべり込み。
点数は、元気良くやっていれば、些細なことを細かく減点する先生では
なかったことがマーヤと私に運をもたらしてくれたようです。
大きなミスは2声符の3点のみだったので。
これが、きっちり隅から隅まで減点する先生ならポイントは出てなかった筈。

今まで、かなり辛めの評価が多かったので、
クラブ競技会の大らかさにとっても感謝しました。

でも、席次はしっかり評価されていて、17位ですから、
同じ基準で評価されて17番目。やっぱり、出来が良くなかったってことです。
3点の違いはとっても席次に影響していて、
3点プラスだったら98.9点だと第2位。
出来ると出来ないで、こんなにイメージが変わるのが現実です。

マーヤのいつも見ていただいている先生は、
脚側行進のキビキビして集中した動きと停座の位置にかなりこだわられ、
これをこれでもかと、何度も繰り返し練習してきました。
この徹底した練習が、今回駄目駄目コンビを助けてくれたのだと、
ウランママさんが撮ってくださった動画を見て気づきました。
他にはたくさんの減点されそうなことをやっていながら、
脚側行進と停座の位置はしっかりキープ出来ていたからです。
もう、マーヤの中では、崩しがたい程身体に染み付いて来てるのでしょうか?

上位クラスの人達は、クラブ競技会までは参加しないこともあり、
上手く行けば上位も狙える楽しみがあるのもクラブ競技会の楽しみなんですが・・・・。

競技会もマーヤとは8回目。
出来るだけ出たくないので、4年も訓練していてまだ8回。
年に2~3回ぐらいのペースですが、
やっと、2回目の会場に出したりするようになり、
場所や手順に慣れ始めた感じです。

競技会はなれない上に一人で参加することが多いので、
無事たどり着けるかが一番不安で、
次にマーヤと練習してきたパフォーマンスが完遂出きるかの順です。
おかしいんですが、会場に着かないと出場出来ないので、
私の場合着くまでの緊張感が一番なんです。

最近は、セディー君の姉妹のウランちゃんが、
いつも出てるので、会場に行けば、
ウランままとパパさんがいらっしゃるので、
心強く感じてます。
今回もフラットはマーヤとウランちゃん2頭だけでした。

今回、ウランちゃんは、マーヤを追い抜き7位。
ポイントゲットでトレーニングCH完成。
前回より、かなり完成度が上がり、
キビキビしたリズミカルな良い脚側行進。
招呼は勢いの良い素晴らしい走り。
もう少し、隅々まできちんと出来る様になれば、
次は、お台が近いと感じた競技でした。

始めた頃から、見させていただいているので、
成長がとってもうれしく感じた瞬間でした。
おめでとうございます!

2013_02_178

ウランちゃんの招呼。

2013_02_179_2
脚側行進

2012_02_132_2
左ウランちゃん 右マーヤ(マーヤの競技写真はありません)

昨日は待ち時間に、フラットさんが見学に来てましたので、
お話をさせて頂くと、セディー君やウランちゃんの異母兄妹(ママがルルドちゃん)、
レーブ君でした。


何となくセディー君に似てますね。元気な男の子です。

2013_02_175



2013_02_176


この角度は別の異母兄妹ルフィー君に似てますね。

マーヤのスキスキ攻撃にレーブ君困ってました。

2013_02_177_2

レーブ君のままはとっても優しいまま。
寒い中、見学に来られて競技会の印象は如何でしょうか?

レーブ君はチョークチェーンではなく普通の首輪でいつもお散歩されてると聞きました。
とっても元気なので、とっても大変だと思います。
それでも、教えて頂いている先生の方針で、首輪で付いて歩けるように、
しつけを頑張っているそうです。

それが出来れば、それが一番良いな~!
犬が自分で考え人について歩くのを選ぶ!

マーヤも最近そういう風に出来たらと思い始めました。
これは、GRTを始めて、ユノンさんに教えて頂いたのですが、
何でも、選択の余地なく教え込んできたマーヤの訓練。
でも、指示されたことに反応してるだけで、
自ら考えて行動することが出来ない。
犬が自ら行動するようになると、
いちいち指示しなくても、其処に居るようになる。

犬が自分で考えて選択することが大切なんですね。

理想です。頑張って下さいね。

2013年2月15日 (金)

レッスン162回目・レッスン163回目

今週は、競技会前とあって2回レッスンに行ってきました。

マーヤとのコンビネーションがイマイチなのが不安で何度も先生に見てもらって、
何とかもう少し安心して競技会に望みたいと思っていましたが、
即効性のある練習方法はなく、
先生からのアドヴァイスは、
「もっとキビキビ動いてマーヤに隙を与えないこと。
訓練を始めたら、ボーっとしてる時間は無くして、常に集中して臨むこと。
マーヤだけを走らせるのではなく、自分も一緒に走ること。」

自分ちのコとの訓練では、
甘えが双方向で出て不真面目な服従訓練になってるんだって気づきました。

マーヤがワンワン言い始めたのは、
一通りCD2を身につけ同じ訓練を繰り返しやり始めた頃から。
マーヤにとっては、退屈な練習なのでしょうね。

それからの2年間はドンドン、要求吠えがエスカレートする一方。
私の方も、出来る様になったから練習も気を抜いていたのですね、

年々、集中力、体力が衰えて来ていて、
マーヤの俊敏でじっとしてられない体質に適合した、
動きが取れてなかったようです。

原因が分かって来たのは、改善方法が見えてきて良かったのだけれど、
分かったとて、私がそんなに俊敏な訓練が出来る訳でもなく、
少しずつでも改善されるように、
修正して行きたいと思ってます。

服従訓練って結構、体力と俊敏なアクションが要求されます。
競技会では、落ち着いて競技しなければいけないのですが、
同じような練習の仕方では、犬が着いて来ない・・・。

もう、競技会まで日がないので、
急には良くならないとは思いますが、
少しでも、俊敏に動いて、
マーヤに文句言わせないように練習です。

脚側行進中の伏せと停座の完成度が今ひとつで、
ポイントいただけるかどうかも怪しい・・・今の状態。

今回は、出来るだけ伏せと停座は減らしたいので、
自由課目はダンベルでやってみようと思ってます。

何だか、テンション下げ下げで、
写真を撮る元気も出ず、
文字ばかりのblogになってしまいました。

2013年2月11日 (月)

ハイキングの合間にGRT

今までは、ハイキングに行って帰って来るだけだったけれど、

最近は、ハイキング&GRTになって来ました。

犬達は元気で、何キロも歩いた後でも、

GRTもヤル気満々。

いつも休憩する広場はとっても広いと思っていましたが、

GRTの練習場としてはもっと広い方が良いと、

この日の練習で分かりましたが、

そんな広場は、平城旧跡ぐらいしかないな~!

バニラ&オペラちゃんが一緒だったので、

ロング150Mから200Mのマーキングとブラインドのダブルの練習を見学。

広いと思った広場の端から端まで全てを使わないと、

練習できないと分かってビックリ!

アドヴァンスになるとこんなに走るのね!

2013_02_0911
奥の木の所がスタート地点。
150Mも離れると距離感を測るのが犬にとっても難しいのが、
近くで見ていて良く分かった。

2013_02_0914

マーキング力が素晴らしいバニラちゃん。確実に方向と距離を認識しています。

2013_02_0926

2013_02_0915
オペラちゃんはガンガン走って、向こうのお山まで走って行って帰って来ません。
途中から目的が山を走ることに変えた様です。オペラちゃんなら200Mと言わず
1キロでもガンガン走って行きそうですが、
1キロ先の鳥を人間が見えるかな?やっぱり200Mぐらいが限界でしょうか?

2013_02_0912

2013_02_0928_2

2013_02_0927_2

私と真理ちゃんはノービスクラスだけれど、
最近はミドルクラスの練習も楽しんでいます。
距離は50Mぐらいでしてるので、
そんなに走らなくっても良いので楽ちんだと分かりました。

では、ナルーちゃんのプレーをどうぞ。

2013_02_0917

2013_02_0918

2013_02_0919_2

2013_02_0923

2013_02_0924

此処からマナちゃん。

2013_02_0916

2013_02_0920_3

2013_02_0921

2013_02_0922

ブラインド&マーキングダブルはとっても難しい。

マーヤにとってもっと難しいのはドリブン。
お隣さんのプレーを静かに観察出来るようになれるのだろうか?

木にくくられたマーヤはずっと吠え続けていました。
あ~あ、いくらダミーは回収できてもこれではね!

">7

山の中でする練習は気持いいので、
ユノンさん、真理ちゃん又ご一緒して下さいね!

2013年2月10日 (日)

女子3人と5頭でハイキング

シフトが2週続けて何故か土曜日が休みに。

ハイキングに一番適してるシーズンなので、

行ける時には行っとかないとね!

頑張って通ってるせいかいくらかはマーヤも痩せたような気がする。

まあ、ジムに通ってるようなもんだね。

今回は、バニラ&オペラちゃんもハイキングに参加してくださり、

バニラ&オペラ・ナルー&マナ・マーヤの5頭とユノンさん真理ちゃん・私

女ばかりでハイキング。

今日は3連休の初日とあって、結構すれ違う人も多かったです。

それでも10人ぐらいかな?

先週から、マナちゃんは遊び相手にマーヤをセレクト。

遊ぼう!ってマーヤに仕掛けてきます。

全くシャイなところのないマナちゃんは、

どんなけはじけても、切れたりしないので、

マーヤも安心して誘いに乗ります。

2013_02_091

2013_02_093

2013_02_097_2
皆良いお顔してますね。マーヤだけ待てないので木にくくってあります。

2013_02_096_2

オペラちゃんバニラちゃん親子。

2013_02_095_2

バニラちゃんは10歳。GRTも現役で、ハイキングでもまだまだガンガン走ります。
10歳ってこんなに元気なのが普通なのね。

2013_02_098_2

ユノンさん・バニラ・オペラちゃん。
オペラちゃんは最初から最後までガンガン走っていました。
普通は行きは元気でも帰りは人に付いて歩くようになるのですが、
彼女の心肺能力は凄いです。GRTだけでなくソリ犬にもなれそうです。

2013_02_099

マーヤも元気にハイキングしましたが、このメンバーの中では大人しく感じました。

2013_02_0910_2

この時マーヤは何かのウンチを食べたようですが、こんな所にウンチする動物って?

2013_02_0930

道が細く1人しか歩けないので、犬達がわらわらまとわり付いて歩きにくい。
かたまりで歩いているとかなり目立ち、犬好きの人たちは友好的ですが、
犬嫌いの男性はムッとした顔で無言で通り過ぎて行きます。

2013_02_0929_3
マナ・オペラちゃん。この日、マナはオペラちゃんを師匠と決めて、付いて歩いてましたね。
ハイキングの女王オペラ嬢の右に出るものはいないでしょうね。

2013_02_0931_2
ナルー・マーヤ・マナ。帰りは仲良く並んで帰れます。

朝10時半に待ち合わせして4時まで5時間半お疲れ様でした。

ユノンさん筋肉痛になったかな?

続けてハイキングすると、筋肉痛はなくなりますよ。

又、ご一緒して下さいね。

マナちゃんのキャラはドンドン開花してどうなっていくか楽しみです。

次回も宜しくお願いします。

広場でGRTの練習をしました。

この様子は次回に続きます。

2013年2月 8日 (金)

強風の中の練習

浜を見つけたので、降りてみました。

海に飛び込んで行きそうだったので、

直ぐに場所を移動しました。

マーヤはまだ海には入ったことないので、

塩辛い水に驚くだろうな。

2012_02_071

2013_02_072

とっても風が強く、気温は8度ぐらいかと思いますが、

かなり体感温度は寒く、

10枚ぐらい着込んでやっと寒さを防ぐことが出来ました。

マーヤは平気そうだったので、犬は寒くないのね。

ナルー&マナちゃんとGRTの練習をしましたが、

私は寒くって、記憶がうつろな状態です。

苦手なシッピングと、ステディネスの練習を中心に練習しました。

犬は素直な犬が良いですね。

マナちゃんの練習を見ていて、つくづくそう思います。

マナちゃんは、言われたように、示された方向に真っ直ぐ走ります。

練習しなくっても、100メーターでも走れます。

やっぱり生まれ持った素質って素晴らしい。

マナちゃんの、将来がとっても楽しみです。

無駄な行動が多いマーヤは、練習に練習を重ねて、

やっと、少し前進して、出来ていたことが出来なくなったりと、

なかなか思うように前進しませんが、

少しずつでも出来る様になれば、良いと思っています。

そうそう、ダイバージョンの練習をしましたが、

狭い庭での練習しかしてませんが、

2本目のダミーを少しは気にするものの、

きちんと1本目を回収出来たので、

毎日の練習が良く効いているな~と感心しました。

寒いのは私が苦手なので、早く3月になって欲しいような、

来て欲しくないような、複雑なこのシーズンの練習です。

寒い中、お疲れ様でした。

2013_02_073
写真は真理ちゃん。

2013年2月 5日 (火)

レッスン161回目


今晩は雪予報が出てますが、気温はマイナスになってないので、
雨ですね。

ワンワン君のマーヤさん、出来るだけ吠えさせないように注意してますが、

吠え癖が付いてるので、マーヤのリズムになると、

ワンワン吠えます。

今日もレッスン前に、ボールで遊んでいたら、

ワンワン吠えてうるさかった。

そこへ先生が近づいてきたら、

大人しくなった。

2013_02_053_2

2013_02_052

2013_02_051


ボール遊びの後だったので、追跡の訓練を終えたポッポちゃんと、
オビディエンスⅠの「停座」と「伏せ」を並んで練習しました。
今のところ、ワンワンが直るまで、オビディエンスは受験出来そうにないので、
密かにCD3も練習をしておこうかと思ってます。
(オビでは、ハナピーでも0点みたいなので・・・。)


ワンワンを直す為には、「マーヤのペースではなく、
私のペース競技を進め、
マーヤに隙を与えないこと。」
今日も先生に、ワンワン言うのを止めさせるのは難しいけれど、
マーヤとの関係が変われば、解決するので、
注意して練習するようにアドヴァイスを頂きました。

今日は、CD2の連取をしましたが
「脚側更新中の停座」が出来なくなっていました。
17日の加古川河川敷でのクラブ競技会に出る予定なので、
CD2の練習を集中してやらないと駄目みたいです。

金属ダンベルの持来はもう克服出来たようです。
持来も障害飛越も2年以上練習してるから、
もう大丈夫かな?

持来はGRTを始めたおかげで安定したように思います。

2013_02_054_3

2013年2月 3日 (日)

ヒヤシンスもビックリ!



2013_02_0211



今日はとっても暖かく17度ぐらいまで上がったもよう。
花は正直で春が来たと思って、ヒヤシンスが咲き始めた。

ちょっと、気温上がり過ぎ!

午後から雨が上がったので、ナルー&マナ親子とハイキングに行ってきました。

トレーナー姿で行ったのですが、それでも暑くって汗が噴出す始末。

風が吹いても南風で、心地よかったです。

明日は節分ですが、本当に暖かくなるのはお水取りが終わる頃。

もう暫くは、寒い日が続くので、まだまだハイキング日和は続きます。

2013_02_0216

ナルー&マナ親子は母さんにピッタリ寄り添ってお利口に歩いてます。

比較的マーヤも寄り道せずに、道を歩いてましたね。

なんだか、皆お利口に歩くと真理ちゃんのドス声も聞けないし、

刺激が足りない感じです。

2013_02_0212

2013_02_0213

2013_02_0217_2
マナ マーヤ

2013_02_0215

マーヤ ナルー

昨日もダニが付いてましたが、今日は4匹も付いてました。
慌ててフロントライン先ほどしました。

ダニも春が来たと思ったのでしょうね。

2013_02_0214

広場でGRTの練習を今日も少ししました。

ナルーちゃんはGRTの練習をすると目が輝きます。

2013_02_028
マナちゃんはGRTを初めてまだ半年だけれど、
指示した方向に真っ直ぐバキューンって走って行けて、
将来かなり有望です。
もう、ブラインドでもしっかり持って帰ってきて、
どんどん、新しいことを習得していきます。

今年の活躍がとっても期待されます。

2013_02_027

写真は無いけれど、マーヤもブラインドが
徐々に出来るようになりつつあります。
一番苦手なのは、シッピングですね。

真理ちゃんからお写真頂いたので、貼っておきます。

2013_02_0230

2013_02_0231_2
2013_02_0232

ナルーちゃんとマーヤは、
マナちゃんが生まれる頃からややこしくなって約2年。
最近は、ナルーちゃんがマーヤに反応しなくなったからか、
もめ事は起こらなくなりました。

女の子同士のお散歩は結構落ち着いて、
仲良く出来る様になりましたね。

今日も楽しかったね。

2013年2月 2日 (土)

Sedy君とデート

今日は、春のように暖かかったですね。

午後から雨予報だったので、雨が降る前に、

マルク君がお散歩に行って大変喜んだという森に行ってきました。

奈良市は遺跡が其処此処にあり、開拓できない土地が沢山あります。

ずっと放置してあった森をみんなが散歩したり有効利用出来るように、

ボランティアの方が木や下草を刈ってくださいました。

今出来ているところをセディ君に案内して貰いましたが、

40分ぐらいのコースです。

人は誰も歩いていないし犬のお散歩もあまりしていない感じなので、

食糞の心配もない。

その分、野生動物が息を潜めてそうな感じがしたら、

家に帰ったらマーヤにマダニがついてました。

暖かかったのでダニが動き始めたかな?

セディーとマーヤは何故かラブラブなカップルのようで、

ずっとイチャイチャしてました。

セディーの身体が元気になって心身ともに成熟して来たってことですね。

2013_02_012

2013_02_011_2
手前マーヤ 向こうセディー  

マーヤ随分太ってるのが、セディーと並ぶと良く分かります。

2013_02_014

2013_02_013

2013_02_015





« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31