« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

ホクちゃんに会えた競技会

今日は、ST連合会西日本訓練競技会に参加してきました。

2時から起きてるので、もう限界なので、

今日は結果のみご報告。

ヒート11日目のマーヤと挑戦しましたが、残念でした。

24頭中6席で94.6ポイント。ポイントカードに0.4点足りませんでした。

ビデオを撮っていただけたので準備が出来たら載せてみますね。

凄く焦っている私が写ってました。

まだまだ、修行が足りませんね!

でも、良い経験になりました。

2013_03_314
今日もウランちゃんも頑張ってましたよ!
ナ・ナ・ナ・ナント今日はウランちゃん3席でお台に上ったらしいのですが、
私は、へとへとだったのと、ポイント貰えなかったショックで、
早々に帰って来てしまい、お写真撮ることが出来ませんでした。
今から思えばとっても残念でなりません。
ウランちゃん、3席おめでとうございます。
立派に成長してとってもうれしいです。

それから、今日はマナちゃんの兄弟のホクちゃんに会うことが、
出来ました。写真を撮らせてもらいましたが、
実物通りに可愛く撮れなかった。ショックです。

2013_03_311

とっても、ホクちゃんに会いたかったので、うれしい!
ホクちゃんはボール大好きでボールを見ると目の色が変わる、
私から見るととっても羨ましいタイプみたいです。

身体も大きくって、ナルーちゃんより足が長い!
此処はパパ似ですね。
幅が出てきたら、かなりかっこよくなりそうです。

又、ゆっくりお山のお散歩でもご一緒できたらうれしいです。
今日はシューティー君のオベディエンスデヴューだったのですが、
私の出番と重なってしまって、お写真撮ることが出来ませんでした。

又、お会いしましょうね!

2013年3月28日 (木)

レッスン168回目

競技会前の訓練にダムまで行って来ました。

ダムはまだ桜が咲いていなかった。

何故なのかダムの湖面が非常に高くいつ飛び込んでもおかしくない感じ。

此処は、ヒートの時は誰もいないので安心です。

訓練がなければ、きっと来る事がなかったであろう場所ですが、

静かな村なので気に入ってます。

ダムの水がもっと綺麗だったら最高なのに残念です。

2013年3月26日 (火)

レッスン167回目




桜がチラホラ咲き始め、良い季節になって来ました。

最近は、たまたまお昼の仕事が続いていたので、
31日の競技会に向け毎日早起きして、
6時起き、そしてマーヤのご飯、
7時台から練習にでかけたりと、
いつものルーティーンより、3時間早めで頑張ってます。

夜は、早寝大体11時に寝るので、
PCに向かう時間があまりありません。

マーヤは21日からヒートになってしまい、
31日は11日目とヒート真っ只中の競技会になってしまいます。

順番は最後にまわされ、暑い時間帯の出陣となり、
不利な待遇&集中力もかなり落ちる為、
ポイントももらえるかどうか分からないな~!

でも、申し込んであるので、頑張って挑戦してみます。

ヒート中のマーヤには、
セクシーな黒いパンツはいてもらってます。
イギリスに13年前に行った時に買って来て、
忘れていたのを出してきたらマーヤにピッタリ。
日本のもののように可愛いパンツをはかせる習慣がないイギリスでは、
機能優先のピッタリフィットパンツ。なかなか、機能は良いみたいです。

2013_03_254

4月7日のGRTの競技会も申し込んで休みももらったのに、
18日目と規定の21日目を過ぎていないので、
欠場となってしまいました。

でも、せっかくお休み取れたので、
見学に行こうと思っています。

2013_03_252
訓練に行ったら連翹が満開だったので、先生に手伝ってもらって、記念写真。
先生が側にいると良いお顔です。

2013_03_261

休みに入り、広場は子供や犬のお散歩で一杯だったので、

マーヤは隅っこの原っぱで今日は練習しました。

ちょっと、集中力欠如気味で先生にお叱りを受けました。

やっぱり、私の動きがとろいのが影響してるみたいです。

脚側行進もパタ~ンをいろいろ変えて、

どんな動きにも集中して着いて来るように練習するように、

宿題頂きました。

「咥えて歩く」の時、ダンベルを咥えるのが遅いのではないかと、

先生に相談すると、ダンベルを差し出してから「持って」って見たら?

とアドヴァイスして頂きました。

そうして練習すると、流れがスムーズに行きます。

ちょっとしたことで、随分良くなるものだと、

感心しました。

もぐら叩きのごとく一つ良くなれば、一つ問題が出てきて、

なかなかCD2も完成しないものです。

ちょっと、うれしいのは、

行進中の伏せと停座は最近又出来る様になって来てます。

このまま31日まで調子よく行って欲しいものです。

2013年3月18日 (月)

ブルーのロゼッタが舞い降りてきた。

3月17日岐阜トレーナーズクラブ訓練競技会に参加してきました。

平田リバーサイドプラザと言う河川敷で開催されましたが、昨年も此処で、
7P頂いたので印象も良く、今年も参加することにしました。

本来なら前泊するほど遠くはないのですが、朝早起きが難しいので、
お昼の間に移動して、お向かいにある道の駅で車中泊しました。
前日は強風吹き荒れどうなることかと思いましたが、
当日は、朝から風もピタリと止まり、穏やかな良いお天気に恵まれました。

2013_03_174

参加者が少なく14頭といまだかつてない少人数の競技会でした。

毎週毎週、競技会があるので分散してしまったのでしょうね。

いつも上位を占めているプロ並みの指導手の方達はいらっしゃらず、

アマチュアの部らしかった。

でも、アジリティーの方は大変賑わっていました。

結果は98.2Pで第1席を頂け大変ラッキーな競技会となり、

ブルーのロゼッタを頂きました。知っているお友達も一人も居なくって、

競技中の写真はありません。

2013_03_179

2013_03_177_2

2013_03_178_2

アマチュアらしい競技者が多いと恐いこともあることが良く分かった競技会でもありました。
CD1の競技中の犬が、何頭もうちのリンクに脱走して来るハプニングがあり、
最後のほうのマーヤの時は何事も起きなかったので、
良かったな~ってホットしました。

一番酷かったのは、ドーベルマンが競技中にこちらのリンクで競技している柴のコに
襲い掛かり噛み付き、プロの訓練士さんが大切な預かっているコなので、
救う為に抱き上げたら、訓練士さんの腕に噛み付いた。
それを見ていて、ぞ~っとしました。
傷より精神的ストレスで競技人生が終わる事だってありえるからです。

又別のコは、隣の隣のリンクまで走って行って、
競技しているコにマウントするコもいました。

多くの犬が集まる競技会では、注意が必要だと感じた競技会でもありました。

マーヤは、ちょっと集中のかけた競技内容で行進中の停座の時、
お隣のシェパードが気になって臭いを嗅ぐ為に90度横を向いて臭いを嗅いでました。

脚側行進も、ちょっと集中が欠けて、時々離れたところもあり、
キビキビとした動きを期待したいところですが、
テンポが少し遅かったので、私がマーヤに合わせて遅らせた場面もありました。

先生はとっても穏やかで優しい先生でしたが、しっかり減点されてましたね。

競技が終わってから時間があったので、
会場で待ての練習。

2013_03_176
犬がたくさん居るところでは、集中がなくなるマーヤさんなので、
こういうところでも落ち着けるようになるのが課題です。

アジリティーの2度ミディアムクラスの競技を見学できましたが,
シェルティー達の動きに圧倒されました。
これは、燃えますね!指導手も男性が半数を占めてる感じです。
プロカメラマンが競技の写真を撮ってましたが、
アジリティーの写真は値打ちがありますね。
アジリティーもハンドラーの役割はかなり重要で、
ハンドラーのリードの仕方の上手い下手で犬の動きも変わってくるように
見えました。

2013_03_175_2

初めてこんな犬のおやつ見かけました。
牛の骨は良く見かけますが、鹿の骨だと、
かなりグロテスクな感じに見えます。
しかし、やってることは一緒なので、
ちょっと、考えさせられます。

BHの試験をやっていたので見学しました。
IPOをするにはBHの試験に合格していないといけないらしく、
プロの訓練士の人たちが何人もBHの試験を受けてらしたので、
ガンガンに現役で訓練を頑張ってる若い訓練士の皆さんの様子を、
見学できたのは、見ていて見ごたえがありました。
シェパードとのペアーが多く、犬がしっかり指導手にくっ付いて脚側行進しているので、
人が普通に手を振ることが出来ず、腕をあげ気味に手を身体からはなして犬の身体の外側に持ってきている人がほとんどだった。
側で見ていた審査員の先生達に手の位置について聞いてみたら、
自然に手を触れるのが家庭犬なら良いと皆さん言ってらしたので、
犬が必要以上に身体に首をくっつけるのではなく、
手が触れる空間ぐらいは離れていても、きっちり付いていれば良い感じですね。
シェパードのオスは体高も高いので頭に位置が腰の辺りにあって、
そうなってしまうのでしょうね。

最近は、小型犬ばかり見学していたので、
シェパードとの脚側行進が新鮮に見えました。

2013_03_1710_2


車中泊はあまり眠れなかったので、マーヤもお付き合いしてくれて、
寝不足だったので、帰りの車の中では、
ずっと寝てました。こんな風にまったりしてると、Leighにとても良く似ているので、
驚きます。
今朝はめったに出さない目やにを出していたので、
遠征に行くのはマーヤだって疲れるんだな~って感じました。

春のお天気の良い日の遠征は辛くないので、
人にとってはとても良かったです。

2013_03_1711

ブルーのロゼッタが揃ったお陰で、1席から4席まで4色揃えることが出来ました。
コレクションしてるわけではないけれど、何年もやってると自然とたまって来るもんですね。

一番うれしかったのは、本部展での2席の赤いロゼッタ。
真ん中のメダルのカラーで、本部展とFCIは金メダル、
連合とブロックは銀メダル、クラブは銅メダルと分かるようになってます。
10席も持ってるので、5席から9席までのカラーが揃えば全色揃いますが、
全部は無理なので、とりあえずは5席が欲しい感じです。

クラブ競技会やマイナー競技に出場すれば、
参加者が少なければ、ロゼッタは頂けることに最近気づきました。
席次だから何点であっても頂けるみたいです。

重要なのは、ブルーの紙切れで頂くポイントカードの方で、
ロゼッタはあくまで記念品ですね。

今回の5Pを加えると、今までの集計Pは44P。
グランドトレーニングCHまであと16Pとなりました。

60Pは結構長い戦いで、ずっと良い競技内容を維持でするのはとても難しいことが、
分かりました。
マーヤも5歳くらいまでに完成しないと、出来るのものも出来なるなる可能性
だってありえると思い、最近頑張って詰めてせっせとポイント稼ぎに出かける
ようにしてます。

2013年3月13日 (水)

レッスン166回目

今日は午後から雨予報。

1時からレッスンだったので、いつでも直ぐに撤退できるように、
ハードルの練習は止めにした。

案の定2時ごろから雨がポツポツ降り始めたので、
なんとか濡れずに済んで良かった。

昨日に引き続き午前中はとっても良いお天気で
パーカー着て行きましたが暑くって、
Tシャツ1枚でOK。

木陰を探しましたが、まだ新緑の季節になってないので、
影がほとんどなく困りました。

帽子にサングラスそしてマスクが必要な季節になったようです。

マーヤの動きも、少し動くとハアハア言って水をガブガブ。
お水が恋しい季節になりました。

2013_03_136
梅の花が満開。

2013_03_134_2

サンシュユの花も満開。

2013_03_137_2

2013_03_135

GRTの練習をレッスン前に少し。
やっと、セディーままに頂いたスリップリードが役に立つときがやって来ました。
まだ、ピカピカです。

2013_03_131_2

昨日から、先を見越して首輪をはずしてフリーで競技をする練習を始めたので、
今日もちょこっとやってみました。

スパイクから普通の首輪に替えてまだそんなに経たないのに、

フリーにして大丈夫か?

なんだか、フワフワ・ウキウキ落ち着きがないね!

暑いせいか今日は回収意欲があまり強くなく大変スピードが遅かった。
急に暑くなると、人も犬も慣れるまで時間が掛かります。

2013_03_138

これからのシーズンは、ステディーネス中心で頑張りましょう!
(今日は何故かワンワン言わずに写真が撮れた。良いお顔です。)

レッスンが始まる頃には雲が出てきて、調度良い気温になったので、
バテルことなく訓練が出来ました。

次の週末、競技会の申し込みを入れてるので、
今日は、CD2中心の練習にして頂きました。

やっぱり、常歩行進中の停座の確立が悪く、
今回は視符を使うか検討中です。

段々レベルが低くなって来ている傾向にありますね。

2013_03_132
前進の練習だけは、欠かさずやってます。
最近は、どの方向からでもコーン目がけて走れるようになって来ました。
後もう少しかな・・・・・?

今日本部展の申込書が届いた。
4月28日はゴールデンウイークに差し掛かるので渋滞覚悟で行こうか悩んでます。
久しぶりに詳細を見ると、FCIインターナショナルオベディエンスチャンピオンについて
書いてあった。

オベディエンスⅢの1席に付与されるCACIOB2枚と
FCIインターナショナルビューティーチャンピオンの資格が必要らしい。

凄くハードル高すぎて・・・マーヤでは歯が立たない。
フラットで誰か挑戦して欲しいな~!

2013年3月12日 (火)

GRTの練習

4日ぐらい前から急に花粉症になり、

鼻水とくしゃみと頭痛と目が痒く、

マスクがはなせない状態になってしまいました。

今日は快晴で大変良いお天気!

GRTの練習に行きましたが帽子を持っていかず、

大変困りました。

2013_03_125
ピカピカ・サラサラコートのナルーちゃん。もう直ぐ7歳ですね。

2013_03_126

2歳になった、お茶目なマナちゃん。益々弾けてます。

2013_03_121

そしてマーヤ。

いつもの3頭で練習しました。

苦手なシッピングの練習を中心にしましたが、
まだまだ、克服出来るまでには時間がかかりそうです。

普通の練習では、引っかからなくなって来たので、
引っかかるようなダミーの置き方とかして、
シッピングの強化練習しました。

何となく、ノービスクラスの4種目は出来るのですが、
1番の問題はステディーネスにあるので、
最近は、ステディーネスの練習もがんばってます。
実りがあるかどうかはかなり疑問ですが、
あると信じてやってます。

4回とも定例競技会に行けないので、
かなり上位に入らないとミドルには上がれない。
5位が4Pなので、今年から4Pでミドルクラスに上がれるように
ハードルは下がったけれど、
5位はなかなか難しい・・・・。
ステディーネスをマスターしないことには、
万年ノービスから逃れられないと今はステディーネスと格闘中です。

4月7日の富士見高原での定例競技会にヒートが来なければ行けそうなので、
競技会を見越して、発砲音での練習もしました。

発砲音の方が、若干興奮するように思います。

それから、昨日から首輪をはずして、
スリップリードを胸にかけてスタート地点でセットする練習を始めました。

練習では出来ても、本番は興奮するので、
フライングしやすくなる為、
日ごろから、フリーの状態でも平常心を保てるように、
慣れとかないと、
精神状態をコントロールするのが一番難しいですからね!

一人の練習では、マンネリ化して楽しくないので、
時々合同練習することは必要ですね。

いつも、ありがとね!

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31