« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月24日 (金)

レッスン175回目

昨日はダムでレッスンでした。

もうそろそろ、シロツメクサも終わりかと思い、
昨日も、写真撮影してみました。

2013_05_224


広場一面シロツメクサ。結構背が高く。マーヤが伏せると埋もれました。

命令するとワンワン騒ぐので、じっと頭を上げるのを待ちます。
家庭犬ではなく、野生動物の撮影みたいです。

2013_05_221


上手く行きました。

2013_05_222

2013_05_223

此処からは、先生が横でマーヤを動かないように見てくださってます。

2013_05_225

2013_05_226


マーヤさん良いお顔です。

2013_05_227

フラットメスは5歳くらいからが良い感じになってくるようです。
動かなくもなって来ていますが・・・・・。

ワンワンは衰えてません!

さて、訓練ですが、この前教えて頂いた「魔法のお皿」を使った
「前進」の練習を先生と一緒に試してみました。

この日の練習では順調に進みつつあります。
マーヤの場合、ある程度までは出来る様になってはいるのですが、
真っ直ぐ走るのが難しいのと、コーンの四方を意識しないのが、
致命的なので、それが克服できるか?
2年も練習している「前進」なので、あと半年あまりで出来たら儲けもんだと
思って頑張りましょう。

次に1Mに幅をカットした障害飛越の練習をしました。
大体出来るので、障害飛越はOB2の持来を伴う障害飛越を練習しました。
それでも、まだ余裕があるので、
ダンベルを投げ損ねで、ハードルからはみ出した位置に落ちた時に、
ハードルの横を走って取りに行きたいマーヤを、
ハードルを飛ばして取りに行く練習をして見ました。

やっぱり、見えてるとハードルを跳びたくないようです。
心理戦ですが、ダンベルを投げるのを失敗すると、
成功率はかなり落ちそうです。
ダンベルは100%上手に投げれないと行けないと分かりました。

毎日、日中は30度を越える真夏日ですが、
夕方5時を過ぎると、とっても涼しくなり、
今のところマーヤも、良く動き何度でもハードルを飛びます。

どんなに上手に跳べても、ワンワンがハードルは激しいので、
ハードルの前に停座しても、ワンワン言わない練習が一番難しい。

なんか変です。

2013年5月23日 (木)

ホク&マナレッスンに乱入

CDは休憩して、これからはオベディエンスに集中して行こうと決めたので、

オベディエンスのレッスン中心にお勉強している、

ホク&マナ兄妹のレッスンに参加させて頂きました。

いつも、マーヤ1頭で練習しているので、

競技会本番3~6頭で並んで停座や伏臥が出きるか

非常に不安なのです。

941359_384103838374488_227863578_n

一番奥がマーヤ。手前から2番目がホクちゃん、3番目がマナちゃん。
ホク&マナちゃんはビギナーに挑戦するので紐付きで練習。

停座は無事出来ましたが、伏臥はワンワン言って座り、伏せを視符で命じたら、
崩して伏せして待つ。

今回分かったのは、マーヤは回りに惑わされて動くのではなく、
私に対する不満から、文句を言ったり動いたりしているという事。
意外と隣のことは気にしてないことが分かりました。

なので、1対1できちんと出来る様になれば、
並んでも出来るはずです。

お隣のゆうちゃんはマーヤがワンワン言って座ったりしていても、
じっと待てが出来てました。26日にOB1に挑戦するそうです。
頑張ってくださいね。

折角お邪魔したので、前進のやり方もご指導いただきました。

ターゲットがボールではなく、「魔法のお皿にオヤツ」
皆さんこの方法でOB3までレベルアップしてらっしゃるそうなので、
マーヤもしばらくこの方法でやってみることにしました。

脚側行進や行進中の伏臥も見て頂き、オベディエンスとしての
注意点を助言して頂きました。
M先生は、最近はOB中心にレッスンをされてるので、
OBに関していろいろ詳しく、大変勉強になりました。

これからも、時々お邪魔して勉強させて頂きたいと思います。

2013_05_1713

2013_05_1716_2

2013_05_1717

2013_05_1714

2013_05_1715
ホクちゃん&M先生

2013_05_1718

2013_05_1719
脚側行進中の伏せ

2013_05_1711

2013_05_1710

ホクちゃんの練習を見ているマナちゃん

2013_05_1720

2013年5月15日 (水)

みずき君が遊びに来た

暑い日が続いたので、蚊が出始めたようです。

今日始めて蚊に刺されました。

5月中なので6月末頃からフィラリアのお薬を投与しなくっちゃ!

そろそろ、病院にも行かないといけませんね。

今日のお昼頃、随分久しぶりにみずき君とみっちゃんが遊びに来てくれました。

みっちゃんの車が止まった時は、

マーヤ大喜びで、雄たけびを上げてましたが、

公園にお散歩に行くと、

直ぐに帰ろうとします。

マーヤは、暑いのは大嫌いになったようです。

6月上旬まで忙しいみたいなので、

6月になったら又びわ湖に遊びに行きたいですね。

マーヤは太ってるから、お散歩が嫌いになったのか?

毎日、オヤツばかり頂戴、頂戴って朝から晩まで言って暮らしてます。

それを、よい事に、

「伏せ待て」「座れ待て」の練習が良く出来てます。

1日に何度も練習してるので、

待てが随分好きになって来たように思います。

でも、写真は相変わらず嫌いです。

2013_05_151

2013_05_152
私のカメラでみっちゃんが練習撮りした写真。

2013年5月14日 (火)

レッスン174回目


14日火曜日は日中30度ぐらいまで気温が上がっていたので、
訓練は5時からにして頂いた。
5時になると、広場が陰になるので涼しくなる。
ダムは、街より3度くらい気温が低いので、
マーヤもヤル気が少し湧いてくる。

これから、10月までの約4ヶ月間は日本に住む犬達は、
試練の季節。

4ヶ月も訓練休んだら、もう取り返しがつかなくなるので、
少ない時間、少ない回数でも、少しずつ休まないで、
続けることがとても大事。

マーヤは、小さい時からパワフルでとても困ったけれど、
最近、急に動かなくなってきた。
冬になったら又動くようになるのかも知れませんが、
暑い間は、「暑いのに何でお散歩に行かないと行けないの?」って顔でこちらを見て、
踵を返して家へと戻って行こうとします。

トイレだって、昼過ぎても催促しないし、
庭に出してもめったにチッチもしない。
前日の夕方7時ごろトイレに行って、
次の日の2時ぐらいまでトイレにいかなくっても平気なのは不思議です。

さて、ダムはシロツメ草がまだ綺麗に咲いていたので、
先生ちの子犬達の写真を撮ってみた。

3頭連れてこられたので、
シェパードの顔は4ヶ月でもマーヤと同じぐらいあるので、
マーヤはビビッていた。

2013_05_156

2013_05_154

シェパードとは思えないくらい、おっとりさんな3頭なので、
暫くしたら安心したみたいだけれど、
最初はかなり恐がっていた。

2013_05_155


マーヤのハードルは、横1.5M×高さ80Cで作ったので、
競技会場で使われているものより大きすぎたので、
リフォームして横1M×高さ70Cに小さくした。
小さくなっても、ちゃんと飛ぶか試してみた。

2013_05_157
上の写真は失敗例。横をすり抜けました。

2013_05_158_2
何だかハードルが低くなると、飛びやすいからか高く飛ばなくなった。
ハードルに足が引っかかりそうだね。

障害飛越も跳ぶのは跳べるようになりましたが、
問題は態度。
かなり、うるさくワンワン言ってました。
この課目も、吠えると0点になるのか確認しないとね。

申告の時、かなりうるさく吠えてたのが直ったので、
何かツボが押さえられれば、
直ると思うのですが、まだ模索中です。

「前進」は、マーヤにとって最大の鬼門で、
寄り添ってする課目は、練習すれば出来る様になりますが、
離れて動かすのは、かなり難しい。

今は、初心に戻って、3M四方の中でボールで遊んで、
箱の中に行けば楽しいことを頭にインプットさせています。

GRTが練習してもなかなか上達しないのも、
どう動くのか理解するのが難しいからだと思う。

先生は、シェパードだったら直ぐに理解できると思うのにな~????って、
マーヤが動きを理解できないことが不思議なようです。

私にも、どうして分からないのか理解できないぐらい、
遠隔作業は苦手なマーヤです。

「待て」の方は、悩んでいたワンワンが何故か今は直って、
静に待てるようになっていて、
もしかしたら、出来る様になったのか?
と思えるぐらいになりつつあります。

出来ない課目を何とか形にしたいです。

2013年5月 9日 (木)

レッスン173回目




今日は、暑かったですね。
夜のニュースを見てビックリ。
夏日が全国で続出したようです。

そんな暑い日中、お友達のお庭でマーヤは涼んでましたよ。

2013_05_093

「お庭のトチの木が満開だから見に来て!」って連絡が入ったので、
このお庭が大好きなマーヤは二つ返事でやって来ました。

2013_05_091

どうですか?私は初めて見ました。面白い形だけれどステキ!
ミツバチが大好きなようで、何十匹って?蜂が忙しそうに蜜を集めてました。

2013_05_092

暑い日も、トチの木の木陰は涼しくって、
ボブ&チェリーちゃんは、
幸せでしたね。
今年は、マーヤが変わりに、恩恵を受けさせて頂きますね。

夕方、5時からダムで訓練だったので、
4時ごろ失礼して、ダムに向かいました。
奈良公園付近は修学旅行生を乗せた観光バスで混雑していて、
ちょっと、遅刻してしまいました。

5時のダムは、半袖では寒くってトレーナーが必要でした。

日中、暑くっても夜はまだ冷えるので、うれしい!

訓練は、前回の競技会の反省とこれからの訓練内容の相談。

秋にはオベディエンスⅠに出る為に、
この夏は、集中してオベディエンスの練習をして行くことに、
して頂きました。

今日は、最初の課目「停座」「伏臥」の待ての練習。
この課目が苦手なので、
もう一度、基本のキから始めることにして、
リードを付けて、
「待て」の練習から始めることにしました。

リードが付いてないと、注意が良いタイミングで出来ないので、
かなり出来る様になるまで、暫く「待て」はリードを付けて練習します。

遠隔の「伏臥」「立止」「停座」もリード付きで、
近くからもう一度、
やり直しして、悪い癖を直して行き、
今までどおり、離れた位置からも指示して行きます。

前進はかなり出来る様になっていたのに、
ちょっと前から、又おかしくなって来たので、
もう一度、
ボールで良く遊んでやって、
意欲を引き出し、
再度、練り直しです。

もう直ぐ5歳になるマーヤは、日々動きが悪くなって来てるので、
早く完成しないと、マッタリ犬になって動かなくなる可能性もあるので、
この夏は、頑張らないと!

2013_05_094

新しいカメラは、連写が凄いけれど、やっぱりピントが合ってない写真がほとんどで、
半分以上駄目でした。
夕方6時半ごろ撮った写真だから、以前なら暗くてX2では駄目だったのに、
これだけ撮れてるのは、X6iの威力ですね。

2013_05_095

シロツメクサが満開。

2013年5月 5日 (日)

お友達の写真

今回は、お友達も競技会に参加していて、
競技を見せて頂いたり、
お話したりと、1日楽しく過ごすことが出来ました。

まずは、Hさんちのボーイ君4才。

お顔がとても可愛い。

2013_04_2810


2013_04_289
フリーステイもばっちり。尻尾がブンブンとっても勢い良く振るコ。
尻尾が限りなく水平振りなのが素晴らしい。
ボーイ君の脚側行進も少し見せて頂きましたが、
動きがキビキビ、生き生きしていて、かっこいい~!
一緒にいたいずみちゃん達の先生が、フラットでこの動きが出来る子は、
珍しいって言ってました。
ショーでも尻尾のパフォーマンスは重要みたいですが、
尻尾は犬を表しますね。
日本で私が今一番動きがステキだと思う、
貴重なフラットさんです。
マーヤも何年か前はこんな感じだったのに、
どうして今のようになってしまったかと、
ボーイ君の姿をみて、
とても反省させられました。

カイエン君4才。とっても、可愛く、落ち着きも備わっていい感じです。

2013_04_282_2

2013_04_2813

ママとのコンビもバッチリ。優しい眼差しが良い感じです。ママはとても緊張していて、
GRTの時とは随分違ってました。頑張って下さいね。

次はララ君4才(カイエン君と兄弟)

2013_04_281_5

ララ君を間じかでしっかり見たのは初めてでしたが、
とっても可愛いお顔です。写真では表現できてないけれど、
実物はもっと可愛い。

2013_04_2811_3

今度ショーに出るみたいで、
スタッグの練習をして見せて下さいました。
ケイマンパパに負けずいい感じです。
この日、私はララ君のファンになってしまいました。
ショーの方も頑張って下さいね。
ママは大変忙しいですね。

出番前の練習中のララ君。

2013_04_282_3

2013_04_281_3

ララ君とママもいい感じです。

最後に一緒に関西から遠征したウランちゃん。
唯一ポイントゲット&10位入賞しました。
おめでとうございます。

2013_04_281_6

2013_04_282_5

招呼はいつものように元気一杯、ぶっ飛んで行きます。

関西では、フラットさんは本当に少ないけれど、出陳表を見れば、
前日の一般の部にはたくさんのフラットが載っていました。
関東の方が競技人口が多いみたいですね。

たくさんのお友達に会えてとても楽しかったです。
ありがとうございました。

マーヤのスナップ写真

東京には今回も先生に付いて来て頂いたので、
記念写真を江戸川河川敷で先生に撮って頂きました。

4歳の心身ともに充実しているよい時期なので、
良い記念になりました。

201304_283

2013_04_284

2013_04_285

2013_04_287

2013_04_288


2013_04_286

1番のお気に入り写真。
この写真のように穏かなお顔で写真が撮れるように、
これから、どうしたら良いのか模索中。

マーヤは可愛いお顔に生まれてるのにね~。








お江戸へ

4月28日(日曜日)江戸川河川敷公園 本部競技会に参加して来ました。

本部には3回目のチャレンジでしたが、
1勝2敗とあまり結果は芳しくないようです。
GW中なので、かなり渋滞するのではないかと心配しましたが、
行きは普通の土曜日よりも空いていて、
帰りもいつもと同じくらいの渋滞だったので、
安堵しました。

新東名はお天気も良く、
富士山の全貌がしっかり見れて、素晴らしかったですよ!
下りより、上りの方がオススメです。

GW中の競技会なので、暑いかととても心配してましたが、
20度は越えていたかも知れませんが、
風が強く、マーヤは10番目9時半ごろの出番だったので、
トレーナーで調度良い感じで、
暑さで動きが鈍い感じにはならなくって良かった。
午後はかなり暑くなりましたが、
午前中にCD2は皆終了してましたね。

競技の結果は94.7Pで12席でした。

脚側行進中の伏せの時、一旦伏せましたが、
何か臭いを嗅こうとして、
鼻に何かが刺さったとか、
虫に刺されたとか、
恐い犬の臭いがしたとか、
マーヤにとって何か嫌なものが伏せる場所にあったようで、
飛び上がって立ち上がり、
私の2声符目で場所を変えイヤイヤ伏せ。

速歩行進中の伏せの時も、どうしても其処には伏せたくなかったようで、
2回目の2声符。この時も、場所を移動して伏せました。

この日は、わざわざお江戸まで500キロ走って出向いたのに、
これで10Pを逃してしまいました。

マーヤは、いつもやりたい放題で、
競技中であっても、自分の意思を曲げません。

服従訓練なので、嫌でもやるように訓練しないといけないってことですね!
伏せは自由課目に入れるのちょっと、恐くなりました。

先生のコメントも、「一旦伏せたのですが、飛び上がって立ち上がったので、何かあるのかと見ましたが、分かりませんでした。」

申し訳なさそうにおっしゃってました。
今回の望月先生はとても、テンポも良く競技者のリズムを壊さない指示で、
威圧的ではなく友好的。
非常に競技が気持ちよく出来ました。

関東の方まで来ないと見ていただけないのが残念ですね~。

ポイントは貰えなくっても、ロゼッタはもらえる事があるかも?って思い、
最後まで期待をもって待ってましたが、94.7Pと悩ましい点数。
12席だったので、ロゼッタもなく参加賞のリュックを貰って帰ってきました。

2声符2回やって、この点数頂けたってことは、他がかなり良く出来ていたってことで、
最近の中では、良いパフォーマンスが出来、結果は伴わなかったけれど、
参加して良かったと思います。

前回に引き続き、ポイントを逃してしまいました。
なかなか、ポイントが貯まりませんね~!

もう少し、訓練を続けないといけないようです。
CH.になってからの方が道が険しいようにマーヤ&私のコンビは感じます。

春の競技会はコレでお終い。
次回は秋の11月頃にオビディエンスで挑戦しようと思ってます。
夏の間に、なんとか完成させたいものです。

2013_04_2812

いずみちゃんが、お写真撮って下さいました。

2013_04_281

2013_04_282

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31