« ホク&マナレッスンに乱入 | トップページ | レッスン176回目 »

2013年5月24日 (金)

レッスン175回目

昨日はダムでレッスンでした。

もうそろそろ、シロツメクサも終わりかと思い、
昨日も、写真撮影してみました。

2013_05_224


広場一面シロツメクサ。結構背が高く。マーヤが伏せると埋もれました。

命令するとワンワン騒ぐので、じっと頭を上げるのを待ちます。
家庭犬ではなく、野生動物の撮影みたいです。

2013_05_221


上手く行きました。

2013_05_222

2013_05_223

此処からは、先生が横でマーヤを動かないように見てくださってます。

2013_05_225

2013_05_226


マーヤさん良いお顔です。

2013_05_227

フラットメスは5歳くらいからが良い感じになってくるようです。
動かなくもなって来ていますが・・・・・。

ワンワンは衰えてません!

さて、訓練ですが、この前教えて頂いた「魔法のお皿」を使った
「前進」の練習を先生と一緒に試してみました。

この日の練習では順調に進みつつあります。
マーヤの場合、ある程度までは出来る様になってはいるのですが、
真っ直ぐ走るのが難しいのと、コーンの四方を意識しないのが、
致命的なので、それが克服できるか?
2年も練習している「前進」なので、あと半年あまりで出来たら儲けもんだと
思って頑張りましょう。

次に1Mに幅をカットした障害飛越の練習をしました。
大体出来るので、障害飛越はOB2の持来を伴う障害飛越を練習しました。
それでも、まだ余裕があるので、
ダンベルを投げ損ねで、ハードルからはみ出した位置に落ちた時に、
ハードルの横を走って取りに行きたいマーヤを、
ハードルを飛ばして取りに行く練習をして見ました。

やっぱり、見えてるとハードルを跳びたくないようです。
心理戦ですが、ダンベルを投げるのを失敗すると、
成功率はかなり落ちそうです。
ダンベルは100%上手に投げれないと行けないと分かりました。

毎日、日中は30度を越える真夏日ですが、
夕方5時を過ぎると、とっても涼しくなり、
今のところマーヤも、良く動き何度でもハードルを飛びます。

どんなに上手に跳べても、ワンワンがハードルは激しいので、
ハードルの前に停座しても、ワンワン言わない練習が一番難しい。

なんか変です。

« ホク&マナレッスンに乱入 | トップページ | レッスン176回目 »

服従訓練」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1776416/51751038

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン175回目:

« ホク&マナレッスンに乱入 | トップページ | レッスン176回目 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31