« レッスン176回目 | トップページ | レッスン177回目 »

2013年6月16日 (日)

GRTA関西初心者セミナー

1度は行って見たかった、GRTの初心者セミナーが大阪の箕面でありました。

フラットさんの参加者は、マーヤ、マナ、みずき、セディー、ベッキーちゃんの5頭でした。

関西でも、もっとフラットさんの競技人口が増えればうれしいですね。

Simg_ps16juneip


マナ、セディー、マーヤ、みずき

(マナちゃんは、この日体調が優れず、ずっと吐いて気分悪そうにしてました。
ママと離れ離れになったので体調を崩してしまったのかしら。)

30度を越える暑い中、

GRT会長の森山さんとヴォイシーちゃんペアーが、

口頭で説明しながら模範を見せて下さいました。

マーヤだったら、こんなに暑いと全く集中力がなくなるところですが、

ヴォイシーちゃんは、ボールにずっと集中して炎天下で、

何時間も走り回ってくれました。

そのパフォーマンスに大変感動しましたね。

あれだけ、集中が続かない過酷な環境でも、

指示されると迷わずできるヴォイシー。

GRTは、集中力、持久力、記憶力、マーキング力、

いろんな能力が必要であることが良く分かりました。

GRTの加点、減点の内容やルール説明もして下さり、

競技内容が良く分かるセミナーになってました。

涼しい時期に出来ると良かったな~って思いますが、

涼しい良い時期は毎月競技会が有りますものね。

参加人数も20人を越えるぐらい居て、

マーヤは、落ち着きがなく会場では、全く練習にはならなかったのが、

残念でした。

犬がたくさん集まってボールが飛び交うと、

未だに私の声が届かない興奮状態で、

今まで何のために何年も服従訓練しているのか分からなくなります。

犬をコントロール出来ていない私には、

まず最初に、犬がたくさん居る環境下で、

落ち着いて集中させることが何よりの課題であると、

思い知らされた1日でもありました。

Simg_ps16june_6

1頭1頭順番にダミーを回収する練習のみ、落ち着いてできました。

Simg_ps16june_5
いつも、真夏でも日中お散歩してますが、木陰しか散歩しないので、
炎天下での参加は恐かったのですが、水でぬらすタイプのこの服を着せて、
ガンガンジョウロで水をかけてやれば、意外と体温が上がらずに動けることが分かり、
安心しました。

此処までして運動させることはないかと思いますが、
普段のオビの練習でも、30度以上ある日は、
服を着せてやると動きが全く違うので、
日常着としてもかなり役に立つ、優れものです。

マーヤは太っているので、Lサイズを買いましたが、
Mで良かった感じがしてます。

皆さん、お疲れ様でした。

« レッスン176回目 | トップページ | レッスン177回目 »

GRT」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31