« GRTA関西初心者セミナー | トップページ | 第18回関西セミナー »

2013年6月18日 (火)

レッスン177回目

18日は久しぶりに訓練に行ってきました。

暫く競技会がないので、のんびり訓練を楽しんでます。

暑くなければ、この時期が一番訓練は楽しい!

競技会がなければ、頑張れないし、

あればプレッシャーで楽しさが半減してしまい、

訓練もちょっと憂鬱だったりするので、

競技会まで4ヶ月もあるこのシーズンは競技会を気にすることなく、

新しい課目にチャレンジ出来るので、

私は、一番楽しい時期です。

この日は、先生が来る前に写真を撮る練習をしていて、

やっぱり、ワンワン言ってこちらに近寄って文句を言うマーヤを、

何度も近寄って言って座らせなおして待てをかけていました。

2013_06_182

それを、遠くから眺めていた先生にダメだしをされました。

「何度も何度も、繰り返し同じように注意しないで、

1回でピッシッと叱らないといけない。」ってね。

先生もいつまで経っても上達しない私の技術に

いい加減痺れを切らしてきた感が漂ってました。

マーヤがワンワン文句を言うのを止めさせたいにですが、

叱ったら余計に逆上するので、

段々叱ることに消極的になりつつある私。

でも、それを恐れて叱らないといつまで経っても良くならない、

この辺で壁を打ち破らないといけないと叱られました。

この夏の最大の課題です。

2013_06_181


「伏せ待て」をもう少し完璧にする為の暗示。

動こうとしても、動かないように固定して待たせる練習をして見ました。

コレも待ての練習です。

うちにやって来てからずっと悩み続けている待て、

何とかこの夏中に克服したいものです。

« GRTA関西初心者セミナー | トップページ | 第18回関西セミナー »

服従訓練」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31