« レッスン180回目 | トップページ | 清流でお水遊び »

2013年7月25日 (木)

レッスン181回目

梅雨が明けた7月上旬はバテバテで、

訓練を今年の夏は休みたいな~って、

思っていました。

7月末ともなると、少しずつ暑さに身体が慣れてきたのか、

出来る日は、もちろん木陰ですが、

日中オビ練が出来る様になってきました。

オビ練は、もう2年程していますが、

まだ、競技会デヴューできていないので、

この秋は、出来が悪くても、

絶対にデヴューする覚悟で、

これから、詰めの練習をしていかなければなりません。

不慣れなので、細かいところが分からなくなることが良くあり、

此処は、声符使っても良かったかな?

リードは、いつ放すんだろうか?

とか、いろいろ分からなくなり、

何度も、何度も、繰り返し実施要領を隅から隅まで、

読み返す毎日です。

2013_07_251


2013_07_252


2013_07_253

2013_07_254

犬との調和がテーマの脚側行進は、紐ありの方が、紐をもつ左手が硬直して、

おかしな動きになるので、今は。紐付きの練習ばかりをしています。

後は、マーヤが「待て」が出来る様になる為に、

練習の時だけではなく、日常生活でも「待て」をかけたら、

解除するまで待たないといけないことを、

身体に沁み込むまで練習していかないといけないようです。

こんな、基本のキがまだ出来ていないとは、今まで何をやってきたのか?

本当、生涯ず~っと練習することは絶えないようです。

あっという間に、夏は過ぎていくので、

毎日毎日の練習を大切にがんばりましょう!

« レッスン180回目 | トップページ | 清流でお水遊び »

服従訓練」カテゴリの記事

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31