服従訓練

2013年10月14日 (月)

2013 大阪北トレーナークラブ訓練競技会

8月9月、暑さにやられてblogお休みしてしまいました。PC置いてる2階は暑くて、

じっと座っていることが難しかったこの夏。これから、毎年夏は暑いだろうから、

夏は、のんびりお水遊び中心でゆっくり過ごすのがベストです。

2013_10_131_2


さて、昨日は半年振りに競技会に参加してきました。
結果は、98,7Pで4位。でも98,7Pは2頭いましたし、98.6Pの方もいたので、
4位が3頭居る感じでした。

ローカルなクラブ競技会と言う事で出陳数も少なくA組B組の2組のみでした。

まだ、暑くマーヤが動かないのではないかと焦りましたが、
何とか、オヤツで釣って頑張りました。
最近は、オベディエンス中心のメニューで練習していたので、
遠隔と停座が以前より良くなり、
今回の自由課目は、「遠隔、停座から伏臥」「据座」「物品持来」
なかなかこれは良い感じでした。
オビディエンスの練習によって、CDの方も良くなって来ているような
気がしています。

なにしろ、最近はおやつ使いまくりの練習しかしていないので、
マーヤは訓練大好きになって来ていて、
強制訓練していた時より、
精神状態が私もマーヤも良くなって来ていると感じています。

最近、草が足に刺さってそれを気にして、伏せしなかったり、
停座してたのが動いてたりすること有るのですが、
今回は、招来の時、芝が足にちくっとしたみたいで、
招来の帰り道、足を座り込んでチェックしてました。
大きなミスはそのくらいで、少しずつマイナスされて、98,7P。
今のマーヤの実力からすると、大変良く出来た方だと思います。
他の方がもっと出来ていたので、ロゼット頂けたのはラッキーでした。

何回、参加しても暑さの中で、順番を待つのが苦手なのを、克服出来なくて、
今回も、知ってる方が居たので、並んで頂いて、
前の方が終わる寸前に車から走って来て、出しました。

これが、功を奏したようで、ダレずに競技出来、並んでくださった方に、
感謝感謝です。

憧れのお台の上には、ウランちゃん2歳が乗っています。
共に競える仲間がフラットさんで居ることは大変ありがたいこと。
ウランちゃんはせっせと競技会に出てるので、私よりもポイントも沢山持っていて、
完全に追い越されてしまいました。
これからも、一緒に頑張りましょうね。

昨日のお楽しみはもう一つ。
ウランちゃんちに妹のキララちゃんが仲間入りしました。
この日、初めて会うことが出来、感激。

遠くで生まれていても中々子犬に触れるチャンスはないので、
久々のパピーは眩しかったです。

2013_10_135

2013_10_136


2013_10_137

2013_10_138_2


2013_10_1310

今3ヶ月で、元気なコなので良く動き、写真が撮れなくって困った。

でも、オヤツで待てが出来て、来いのコマンドも理解出来つつ有るみたいなので、

理解力は良いのではないかと思いました。

バリケンに入れてると、大人しく寝てるし、きっと良い子に育つね。

ドンドン、成長していくのを又横で見ているのはとても楽しいことです。

2013_10_133

キララちゃんのママ。イネスちゃん。産後3ヶ月しか経ってないのに、
競技会に参加して見事3席。ステキです。

2013_10_134



この日、ウランちゃんちの近くが会場だったこともあり、近くにお住まいの、
カール君&ソフィアちゃんも応援に来てましたよ。

2013_10_1315

2013_10_1314


カール君1歳。

2013_10_1313
ソフィアちゃん5歳。

どちらも、保護犬なんですって。もうすっかり、落ち着いて、よい家庭犬になって
います。住む環境が犬を変えるってこと良く分かりました。

カール君はスイミングの練習中らしいので、またご一緒できたらと思います。

2013_10_1316

北斗君とウランちゃん。

2013年7月25日 (木)

レッスン181回目

梅雨が明けた7月上旬はバテバテで、

訓練を今年の夏は休みたいな~って、

思っていました。

7月末ともなると、少しずつ暑さに身体が慣れてきたのか、

出来る日は、もちろん木陰ですが、

日中オビ練が出来る様になってきました。

オビ練は、もう2年程していますが、

まだ、競技会デヴューできていないので、

この秋は、出来が悪くても、

絶対にデヴューする覚悟で、

これから、詰めの練習をしていかなければなりません。

不慣れなので、細かいところが分からなくなることが良くあり、

此処は、声符使っても良かったかな?

リードは、いつ放すんだろうか?

とか、いろいろ分からなくなり、

何度も、何度も、繰り返し実施要領を隅から隅まで、

読み返す毎日です。

2013_07_251


2013_07_252


2013_07_253

2013_07_254

犬との調和がテーマの脚側行進は、紐ありの方が、紐をもつ左手が硬直して、

おかしな動きになるので、今は。紐付きの練習ばかりをしています。

後は、マーヤが「待て」が出来る様になる為に、

練習の時だけではなく、日常生活でも「待て」をかけたら、

解除するまで待たないといけないことを、

身体に沁み込むまで練習していかないといけないようです。

こんな、基本のキがまだ出来ていないとは、今まで何をやってきたのか?

本当、生涯ず~っと練習することは絶えないようです。

あっという間に、夏は過ぎていくので、

毎日毎日の練習を大切にがんばりましょう!

2013年7月21日 (日)

レッスン180回目

7月19日も日中は結構暑かった。

5時半からレッスンだったので、広場にはまだ日が当たっていて暑かったので、

スワンプクーラーを着せて、

先生を待っていたら、こんな物が放置されていました。

2013_07_191

草に隠れていて、私は気が付かなかったのですが、

マーヤは鼻が私より利くので、鼻で嗅ぎつけ、

骨にひっくり返ってスリスリ臭い付け!

山には鹿の死骸が時々死んだままの姿で放置してあることはあるのですが、

近寄らせたことがなかったので、

骨にスリスリすると予想していなかった。

幸い肉は綺麗に狐か何かが処理した後だったので、

食べることはなかって良かった。

此処の広場にこんな大きな骨が落ちていたことがなかったのは、

お掃除して片付けてくれていたのでしょうか?

臭いを落としたかったので、禁止していた水遊びを今日は解禁。

2013_07_193

いつも眺めているだけで入った事がなかったので、

一応止まり入りませんでしたが、

OKをだすと、

とってもうれしそうに水遊び。

2013_07_194

2013_07_195

ダムに流れ込む小川なんですが、水量が少なくって、

伏せてやっとお腹が浸かるほどしかありません。

それでも、かなりクールダウンできたようです。

2013_07_192


2013_07_197


2013_07_198



川から上がった後、

暑さを忘れて元気に走り回ってました。

5時半になると、広場は陰になり気温はぐ~んと下がり、

20度ぐらいになり、

マーヤは、夏とは思えないほど張り切って訓練できました。

もっと早く、スワンプクーラー買ってやれば良かったと、

反省してます。

前進は、まだ完成してませんが、少し光が見えて来たような・・・・・!

夏の間に何とか出来るようになるかもです。

オベディエンスの練習で、今一番私が練習しているのは、

私の歩き方です。

この日も、先生に動画を撮って頂きましたが、

まだまだ、私の動きがスムーズではなく、手の振り方やターンの仕方、

いろんな動きに力が入って変です。

リードを持っているとなお更リードを持つ手に力が入って、

変な動きになっているので、

早く紐付き脚即行進のないオビⅡに進みたいような?

でも、Ⅱになると立止を伴う招呼出来ていないので、

其れもまた難しく、まだまだ問題山積。

練習することが一杯有って、

この夏も、まだまだのんびり夏休みと言うわけには行かないようです。

2013年7月 5日 (金)

レッスン179回目

昨日までは、雨が降っていたので、涼しかったのに、

今日は、午後から晴天。風が吹いていたので、

少しは、凌ぎやすかったのですが、

梅雨が明けたかのような夏日になりました。

5時から訓練でしたが、5時ではまだまだ暑く、

影を求めて、日陰の駐車場で訓練していただきました。

マーヤは、暑さにやられて、集中力がなくなり、

ヤル気全くナシ。

今まで出来ていたことが、暑いとダレて「伏せ」が「休め」になったり、

「伏せ待て」が座っていたりと、

勝手に動いてしまいます。

2013_07_057

2013_07_056

2013_07_051

2013_07_052


2013_07_055

2013_07_054


2013_07_058

2013_07_059




今日は、何故か酷い下痢Pだったから、

調子悪かったのかな?チュアブル飲んだから下痢?

季節の変わり目は、お腹の調子もくずれやすいのかな?

食欲旺盛なので、明日は治ってると思いますが、

晩御飯は抜き。

犬の場合、定時に食事を取るより、

不定期の方がホルモンの働きも良くなるみたいだし。

欲しがるので、可愛そうになるけれど、

心を鬼にして、ご飯を抜くのは、

身体にかなり良い感じ。

明日は、早起きして朝ごはんにしましょう!

次回から、暑さが少しでもましなように、
訓練は6時からにして頂きました。

2013年6月28日 (金)

オビ練2回目

前回に引き続き、真理ちゃんのオビ練に参加させて貰いました。

最初に、6頭並んでの、停座と伏臥の練習。
皆さん、ビギナーなので、短い時間で犬のもとに戻って褒めたり、
ご褒美を上げたりしているので、
マーヤにとっては、
周りのザワザワした環境でも、自分はじっと待てしないといけない。
と、意識づける良い練習になりました。

この日は、真面目に動かず、良く待てました。

待ての時、ワンワンうるさくないていましたが、
何故かここの所、声が出ない時が増えてきつつあります。
何故か分からないけれど、文句がない心の状態にあると言う事で、
良い傾向です。

M先生は、過去の競技会の動画を見て脚即行進の私の歩き方が良くないと指摘され、
まずは、私だけで歩く練習をしました。

オビは、人の歩く姿勢、速度、コースのとり方など、
人がまず美しく正しい速度で、
歩いていないといけなくって、
その、人に犬が協調して歩いていることが望ましいみたい。

何故かまだ良く分からないのですが、まるで犬が横に居ないかのような、
犬を無視した歩き方に、犬が寄り添うように、ピッタリ寄り添って歩く。

人が止まれば、自動的に犬も止まるが、歩きはじめと、
歩く速度を変える時は、声符による指示により、
犬が動かないといけなくって、
自動ではいけないらしい。

背筋を伸ばして、膝も真っ直ぐにつま先を上げて、
サッサと歩く。
私の常歩は緩歩だと言われた。
かなりの努力をしないと、先生の言うようにサッサと歩けない。
筋肉がついてないのですね。

この夏は、この歩きをまずマスターする必要があります。

2013_06_285

201306_285

2013_06_286



2013_06_287
どうしても、マーヤが側に居ると下を向いてしまいます。

2013_06_289

写真嫌いなマーヤなのに、何故か真理ちゃんに向かってカメラ目線。

2013_06_2810

8の字は円を2つ描くように歩くのが正しい歩き方らしい。
オビは、まだまだ分からないことがたくさんあるので、
此処に練習に来ると、知らないことを、
いろいろ、教えて頂けるのもうれしいです。

2013_06_2811

遠隔から座れ

201306_2812

座れから立って

2013_06_2812

立ってから座れ

2013_06_2813


座れから伏せ

2013_06_2814


前進も魔法のお皿を使った、練習方法を更に教えて頂きました。

2013_06_283

送り出すときは意欲をより引き出すように、呪文をかけて真っ直ぐ進めば、
オヤツがあると、意識を集中させます。
思い込みが強ければ強いほど、真っ直ぐ走るようになるみたいです。

この、真っ直ぐ走るのは、GRTの練習と良く似ているのですが、
ダミーを回収する方が、犬にとっては分かりやすいように思います。

マーヤは、オヤツが有るという意識が、
他のコより薄いので真っ直ぐ行かないで蛇行したりするみたいなので、
その気にさせてノリノリで行かせる、工夫が必要です。

2013_06_284
3メーター四方の中での伏せも苦戦してます。
この箱の中で伏せすることが、もっと楽しくならないと、
素早く伏せ出来る様にならないような気がしてます。

先生は、気合を入れて伏せと命じるようにと、おっしゃってますが、
どんなに気合を入れても、素早く伏せません。

前進に関しては、まだまだ時間がかかりそうです。

この夏かけて、なんとか完成出来る様に、
練習していきたいと思います。










2013年6月18日 (火)

レッスン177回目

18日は久しぶりに訓練に行ってきました。

暫く競技会がないので、のんびり訓練を楽しんでます。

暑くなければ、この時期が一番訓練は楽しい!

競技会がなければ、頑張れないし、

あればプレッシャーで楽しさが半減してしまい、

訓練もちょっと憂鬱だったりするので、

競技会まで4ヶ月もあるこのシーズンは競技会を気にすることなく、

新しい課目にチャレンジ出来るので、

私は、一番楽しい時期です。

この日は、先生が来る前に写真を撮る練習をしていて、

やっぱり、ワンワン言ってこちらに近寄って文句を言うマーヤを、

何度も近寄って言って座らせなおして待てをかけていました。

2013_06_182

それを、遠くから眺めていた先生にダメだしをされました。

「何度も何度も、繰り返し同じように注意しないで、

1回でピッシッと叱らないといけない。」ってね。

先生もいつまで経っても上達しない私の技術に

いい加減痺れを切らしてきた感が漂ってました。

マーヤがワンワン文句を言うのを止めさせたいにですが、

叱ったら余計に逆上するので、

段々叱ることに消極的になりつつある私。

でも、それを恐れて叱らないといつまで経っても良くならない、

この辺で壁を打ち破らないといけないと叱られました。

この夏の最大の課題です。

2013_06_181


「伏せ待て」をもう少し完璧にする為の暗示。

動こうとしても、動かないように固定して待たせる練習をして見ました。

コレも待ての練習です。

うちにやって来てからずっと悩み続けている待て、

何とかこの夏中に克服したいものです。

2013年6月 5日 (水)

レッスン176回目

そろそろ、コレオプシスが咲き始めてるかなと思い、
コスモス広場に行って見ました。

2013_05_311


まだ、満開ではないけれど、5分咲きぐらいかな?

でも、あたり一面黄色い原っぱで、綺麗でした。

29日にGRTの練習でやった、おやつを使ったローストコマンドの
練習を黄色いお花畑でやって、
楽しみました。

雑草の中よりお花畑の方が、
犬はどう思ってるか知らないけれど、
楽しかった。

此処は釣り人ぐらいしか来ないところなので、
ダニだらけで、
フロントラインが切れてるマーヤには、
後がちょっと大変でした。

なんせ老眼が酷いので、
ダニが裸眼では見えない!

2013_05_312

2013_05_313_2

2013_05_315

2013_05_317

2013_05_318

2013_05_319

先生が来たので、「伏せ待て」の練習。
待ての練習は、マーヤの場合は勝手に自分で解除するので、
日常生活での練習から始めた方が良いとアドヴァイスを受けました。
まず、マーヤが勝手に解除してはダメということを教えないとね!

2013年5月24日 (金)

レッスン175回目

昨日はダムでレッスンでした。

もうそろそろ、シロツメクサも終わりかと思い、
昨日も、写真撮影してみました。

2013_05_224


広場一面シロツメクサ。結構背が高く。マーヤが伏せると埋もれました。

命令するとワンワン騒ぐので、じっと頭を上げるのを待ちます。
家庭犬ではなく、野生動物の撮影みたいです。

2013_05_221


上手く行きました。

2013_05_222

2013_05_223

此処からは、先生が横でマーヤを動かないように見てくださってます。

2013_05_225

2013_05_226


マーヤさん良いお顔です。

2013_05_227

フラットメスは5歳くらいからが良い感じになってくるようです。
動かなくもなって来ていますが・・・・・。

ワンワンは衰えてません!

さて、訓練ですが、この前教えて頂いた「魔法のお皿」を使った
「前進」の練習を先生と一緒に試してみました。

この日の練習では順調に進みつつあります。
マーヤの場合、ある程度までは出来る様になってはいるのですが、
真っ直ぐ走るのが難しいのと、コーンの四方を意識しないのが、
致命的なので、それが克服できるか?
2年も練習している「前進」なので、あと半年あまりで出来たら儲けもんだと
思って頑張りましょう。

次に1Mに幅をカットした障害飛越の練習をしました。
大体出来るので、障害飛越はOB2の持来を伴う障害飛越を練習しました。
それでも、まだ余裕があるので、
ダンベルを投げ損ねで、ハードルからはみ出した位置に落ちた時に、
ハードルの横を走って取りに行きたいマーヤを、
ハードルを飛ばして取りに行く練習をして見ました。

やっぱり、見えてるとハードルを跳びたくないようです。
心理戦ですが、ダンベルを投げるのを失敗すると、
成功率はかなり落ちそうです。
ダンベルは100%上手に投げれないと行けないと分かりました。

毎日、日中は30度を越える真夏日ですが、
夕方5時を過ぎると、とっても涼しくなり、
今のところマーヤも、良く動き何度でもハードルを飛びます。

どんなに上手に跳べても、ワンワンがハードルは激しいので、
ハードルの前に停座しても、ワンワン言わない練習が一番難しい。

なんか変です。

2013年5月23日 (木)

ホク&マナレッスンに乱入

CDは休憩して、これからはオベディエンスに集中して行こうと決めたので、

オベディエンスのレッスン中心にお勉強している、

ホク&マナ兄妹のレッスンに参加させて頂きました。

いつも、マーヤ1頭で練習しているので、

競技会本番3~6頭で並んで停座や伏臥が出きるか

非常に不安なのです。

941359_384103838374488_227863578_n

一番奥がマーヤ。手前から2番目がホクちゃん、3番目がマナちゃん。
ホク&マナちゃんはビギナーに挑戦するので紐付きで練習。

停座は無事出来ましたが、伏臥はワンワン言って座り、伏せを視符で命じたら、
崩して伏せして待つ。

今回分かったのは、マーヤは回りに惑わされて動くのではなく、
私に対する不満から、文句を言ったり動いたりしているという事。
意外と隣のことは気にしてないことが分かりました。

なので、1対1できちんと出来る様になれば、
並んでも出来るはずです。

お隣のゆうちゃんはマーヤがワンワン言って座ったりしていても、
じっと待てが出来てました。26日にOB1に挑戦するそうです。
頑張ってくださいね。

折角お邪魔したので、前進のやり方もご指導いただきました。

ターゲットがボールではなく、「魔法のお皿にオヤツ」
皆さんこの方法でOB3までレベルアップしてらっしゃるそうなので、
マーヤもしばらくこの方法でやってみることにしました。

脚側行進や行進中の伏臥も見て頂き、オベディエンスとしての
注意点を助言して頂きました。
M先生は、最近はOB中心にレッスンをされてるので、
OBに関していろいろ詳しく、大変勉強になりました。

これからも、時々お邪魔して勉強させて頂きたいと思います。

2013_05_1713

2013_05_1716_2

2013_05_1717

2013_05_1714

2013_05_1715
ホクちゃん&M先生

2013_05_1718

2013_05_1719
脚側行進中の伏せ

2013_05_1711

2013_05_1710

ホクちゃんの練習を見ているマナちゃん

2013_05_1720

2013年5月14日 (火)

レッスン174回目


14日火曜日は日中30度ぐらいまで気温が上がっていたので、
訓練は5時からにして頂いた。
5時になると、広場が陰になるので涼しくなる。
ダムは、街より3度くらい気温が低いので、
マーヤもヤル気が少し湧いてくる。

これから、10月までの約4ヶ月間は日本に住む犬達は、
試練の季節。

4ヶ月も訓練休んだら、もう取り返しがつかなくなるので、
少ない時間、少ない回数でも、少しずつ休まないで、
続けることがとても大事。

マーヤは、小さい時からパワフルでとても困ったけれど、
最近、急に動かなくなってきた。
冬になったら又動くようになるのかも知れませんが、
暑い間は、「暑いのに何でお散歩に行かないと行けないの?」って顔でこちらを見て、
踵を返して家へと戻って行こうとします。

トイレだって、昼過ぎても催促しないし、
庭に出してもめったにチッチもしない。
前日の夕方7時ごろトイレに行って、
次の日の2時ぐらいまでトイレにいかなくっても平気なのは不思議です。

さて、ダムはシロツメ草がまだ綺麗に咲いていたので、
先生ちの子犬達の写真を撮ってみた。

3頭連れてこられたので、
シェパードの顔は4ヶ月でもマーヤと同じぐらいあるので、
マーヤはビビッていた。

2013_05_156

2013_05_154

シェパードとは思えないくらい、おっとりさんな3頭なので、
暫くしたら安心したみたいだけれど、
最初はかなり恐がっていた。

2013_05_155


マーヤのハードルは、横1.5M×高さ80Cで作ったので、
競技会場で使われているものより大きすぎたので、
リフォームして横1M×高さ70Cに小さくした。
小さくなっても、ちゃんと飛ぶか試してみた。

2013_05_157
上の写真は失敗例。横をすり抜けました。

2013_05_158_2
何だかハードルが低くなると、飛びやすいからか高く飛ばなくなった。
ハードルに足が引っかかりそうだね。

障害飛越も跳ぶのは跳べるようになりましたが、
問題は態度。
かなり、うるさくワンワン言ってました。
この課目も、吠えると0点になるのか確認しないとね。

申告の時、かなりうるさく吠えてたのが直ったので、
何かツボが押さえられれば、
直ると思うのですが、まだ模索中です。

「前進」は、マーヤにとって最大の鬼門で、
寄り添ってする課目は、練習すれば出来る様になりますが、
離れて動かすのは、かなり難しい。

今は、初心に戻って、3M四方の中でボールで遊んで、
箱の中に行けば楽しいことを頭にインプットさせています。

GRTが練習してもなかなか上達しないのも、
どう動くのか理解するのが難しいからだと思う。

先生は、シェパードだったら直ぐに理解できると思うのにな~????って、
マーヤが動きを理解できないことが不思議なようです。

私にも、どうして分からないのか理解できないぐらい、
遠隔作業は苦手なマーヤです。

「待て」の方は、悩んでいたワンワンが何故か今は直って、
静に待てるようになっていて、
もしかしたら、出来る様になったのか?
と思えるぐらいになりつつあります。

出来ない課目を何とか形にしたいです。

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31